パトロネージュ・コンサート2019夏 鑑賞日記「バトン」 | ピクテ投信投資顧問株式会社

パトロネージュ・コンサート2019夏 鑑賞日記「バトン」

こんにちは。ピクテ・パトロネージュ応援隊のアメちゃん♪です。上野耕平さんのサクソフォン・コンサートの様子をご報告させていただきます。

2019年6月12日の東京・表参道。そのコンサートは静寂な雰囲気のなか、始まりました。ピクテ・パトロネージュ・プロジェクト2019の一環として、パトロネージュ・アーティストのサクソフォン奏者、上野耕平さんと、共演のピアニスト 高橋優介さんのコンサートが開催されました。 「サクソフォン」と「ピアノ」の組み合わせのコンサートは、過去に何度か聴きに行ったことがあり、同じ楽器でも奏者が違うと、音色も、そして会場に漂う空気感も全く異なることを感じていたので、今日をとても楽しみにしていました。指揮者が違うとオーケストラの音色も違う、とよく言われますがそれに似ていると思います。もともとクラシックが、どんよりとした天気の多いヨーロッパが発祥の地であるからか、梅雨の季節はクラシックがよく似合います。そんな空の下に行われたコンサートの模様をレポートさせていただきます。

一曲目は、ジョリヴェの「幻想即興曲」。
しっとりとした静かな曲です。上野さんがご自身のサクソフォンをとても大事にされていることを、この曲を通じて強く感じることができました。まさに、愛おしいサクソフォンで、大切な曲を丁寧に奏でる、上野さんのイメージにぴったりの曲でした。

二曲目は、「ジャズ・エチュード」。
まさに、ジャズです。ニューヨーク・ジャズやニューオーリンズ・ジャズなど、ジャズにはさまざまなジャンルがありますが、私は作家の村上春樹さんの影響で、その中でも「スタン・ゲッツ」というジャズ奏者の弾くジャズが大好きです。上野さんの演奏する「ジャズ・エチュード」を聴いていて、彼の音楽が思い起こされました。スタン・ゲッツは、ジャズにボサノヴァを取り入れたアルバム(「ジャズ・サンバ」と言います)を発表していますが、上野さんの演奏を聴きサクソフォンの表現力の豊かさに改めて期待を覚えました。

三曲目は、「ロマンスとロンド」。
この曲は共演のピアニスト、高橋さんが大学生の頃に作曲をされたそうです。私が感じたのは「イタリアの人たちが、シエスタ(昼寝)のあと、その目覚ましに聴くような曲」です。ハイテンポとローテンポのリズム感が心地よく、人を飽きさせない、そんな曲です。そして、演奏中に驚きの仕掛けが!高橋さんが途中、「鍵盤ハーモニカ」を手に取り、演奏してくれました。このグランドピアノと鍵盤ハーモニカの絶妙なハーモニー、皆さんもいつの日かお聴きください!


そしてラストは、「カプースチンムース」。
カプースチンは、ロシアを代表する作曲家です。「カプースチンムース」は、カプースチンが作曲した作品を高橋さんが編曲し、今回のコンサートで披露してくださいました。私は、ジャズとクラシックがバランスよくミックスされたインパクトのある曲だと思いました。上野さんは体全体をフルに使って、まさに全力を振り絞ってサクソフォンを演奏し、鑑賞している私は、上野さんに吸い込まれそうな感覚で聴き入っていました。 これで予定プログラムの4曲が終了。お2人は舞台袖へと戻られたのですが、会場の拍手は鳴りやまず、再び登場され、アンコールを1曲を演奏くださいました。アンコールの後は、感謝の気持ちを込めて弊社代表取締役社長 萩野より、花束を贈呈させていただきました。お2人の輝く笑顔を見ると、胸にぐっとくるものがありました。

終演後、ロビーで上野さんのCD販売とサイン会が行われました。驚いたのは、年齢的には20代と若いお2人なので、同年代の女性ファンの方が多いのだろうと思っていたところ、ファンの多くは紳士、淑女の皆さんでした。上野さんの演奏に魅了される人々は、私を含め、年齢を問わず広がっていくと実感し、上野さんのこれからの活躍が楽しみです。

クラシックの世界では何百年という歴史の中で、数々の名曲が何世代にも渡り演奏され続けています。しかしコンサートの曲間で、上野さんは「サクソフォンは1840年代に生まれた、歴史が浅い楽器」と説明されていました。今夜のコンサートで、私はこの長い歴史の中で脈々と演奏され続けているクラシックという「バトン」が、若い楽器で皆を魅了する上野さんに託された、と強く感じました。

ピクテ投信投資顧問では、日本の社会をより豊かにするための活動を「Impact」と称し、社会にインパクトを与えるような活動および応援を続けています。 2019年ももうすぐ半年が過ぎ、今年も暑い夏を迎えます。これからも熱い「Impact」の活動にどうぞご期待ください。

「そりたさーん!」夏休みキッズコンサート開催レポート
パトロネージュ | 2019.08.02
反田恭平さんとMLMナショナル管弦楽団メンバーによる「夏休みキッズコンサート」開催報告 🎹
続きを読む
パトロネージュ・コンサート2019夏 鑑賞日記「バトン」
パトロネージュ | 2019.06.19
こんにちは、上野耕平さんのサクソフォン・コンサートの様子をご報告させていただきます🎷
続きを読む
ピクテ・パトロネージュ・プロジェクト 2019 - 上野耕平/サクソフォン
パトロネージュ | 2019.05.13
上野耕平さんご出演のコンサートを通じ、ピクテ・パトロネージュ・プロジェクトをご紹介します。
続きを読む
「上野耕平CHALLENGE」
パトロネージュ | 2019.01.22
ピクテ・パトロネージュ・プロジェクト 2019のアーティストであるサクソフォン奏者 上野耕平さんのご紹介動画です!さまざまな事にチャレンジを続ける上野さんの魅力や取り組みなどをお伝えします。
続きを読む
ページの先頭へ戻る