ピクテ・サステナビリティ・ブログ | ピクテ投信投資顧問株式会社
【Prix Pictet 作品解説シリーズ】 ミシュカ・ヘナー「Beef&Oil(牛肉と石油)」
Prix Pictet国際写真展 | 2020.05.22
このシリーズの大型プリントには、北米で最も重要とされる商品、牛肉と石油が映し出されています。それぞれの商品は、消費者の極めて高い需要を満たしてきました。
続きを読む
【Prix Pictet 作品解説シリーズ】 レナ・エフェンディ 「Transylvania: Built on Grass(トランシルヴァニア〜草の上に築かれたもの)」
Prix Pictet国際写真展 | 2020.05.01
何世紀にもわたって、ルーマニア、トランシルヴァニア地域の小さな村では、西ヨーロッパでは廃れてしまった伝統的な農法が続けられてきました。
続きを読む
【Prix Pictet 作品解説シリーズ】ヴァレリー・ベラン「Still Life(静物画)」
Prix Pictet国際写真展 | 2020.04.28
同シリーズにおけるこれらのベランの写真は、今では写真的ともいえる、静物画の絵画的な伝統を取り入れています。
続きを読む
【Prix Pictet 作品解説シリーズ】 ミハエル・シュミット「Lebensmittel(食品)」
Prix Pictet国際写真展 | 2020.04.17
第5回Prix Pictet最優秀賞を受賞し、その3日後に生涯の幕を閉じたドイツ人写真家ミハエル・シュミット。本シリーズにおける彼の事物へのまなざしは、並外れた明晰さと厳格さをたたえています。
続きを読む
【Prix Pictet 作品解説シリーズ】 マンディ ・ バーカー 「Beyond Drifting: Imperfectly Known Animals(漂流の果てにーあまり知られていない生き物)」
Prix Pictet国際写真展 | 2020.04.03
マンディ ・ バーカーの写真は、1800年代のアイルランドの海洋生物学者、ジョン・ ヴ ォーン・ ト ンプソンによる先駆的な考察に基づいています。
続きを読む
【Prix Pictet 作品解説シリーズ】 シャヒダル・アラム 「Still She Smiles(それでも彼女は笑っている)」
Prix Pictet国際写真展 | 2020.03.06
本シリーズの被写体であるハジェラ・ベグムは、幼少期には暴力や性暴力を耐え忍び、その後万引きや売春を強制させられました。
続きを読む
【Prix Pictet 作品解説シリーズ】 ジョアナ・ショウマリ 「Ca va aller(「きっと大丈夫」)」
Prix Pictet国際写真展 | 2020.02.21
本シリーズは、2016年3月13日日曜日に、西アフリカ、コートジボワールにあるグラン・バッサムの町で起きたテロから3週間後に撮影された写真です。第8回Prix Pictet最優秀賞受賞。
続きを読む
「Prix Pictet」社会問題に迫る国際写真賞。2019年12月、東京・代官山で展示会を開催。入場無料
Prix Pictet国際写真展 | 2019.10.16
ピクテ・グループ設立の国際写真賞「Prix Pictet」東京巡回展が、2019年12月12日より東京・代官山で開催されます。社会問題に迫る当写真賞にノミネートされた12名の写真家の作品を展示いたします。
続きを読む
ページの先頭へ戻る