世界の富裕層が
取り入れる
ピクテの
資産保全術とは

全日程終了!ありがとうございました

ピクテの講師陣が熱く語ります

債券利回りの低下により債券のクーポンクッション機能が低下する中、株式と債券の相関がこれまで以上に高まり、株式・債券等に単純に資産配分する伝統的なバランス運用では市場の下げ局面において資産を守ることが厳しい時代に突入しました。

スイス・ジュネーブのプライベートバンクを母体とするピクテは、213年にわたってマーケットと対峙し世界の富裕層の資産を保全してきた歴史の中で、分散投資の手法を時代と共に進化させてきました。

このたびのセミナーでは、世界の富裕層が資産保全のためにすでに取り入れ始めているピクテの分散投資手法を日本の投資家の皆さまにご紹介いたします。

【主催】 
【協力】 

開催地MAP

お申込みページはモーニングスター社HPへ遷移します。
ご希望の開催地をクリックしてお進みください。

開催概要

4月10日(火)大阪 ハービスホール
【講師】萩野 琢英
開催日2018年4月10日(火)
時間19:00開演(18:00開場) 20:30終了予定
会場ハービスホール B2F「大ホール」
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F

萩野 琢英

代表取締役社長

学習院大学法学部卒業後、山一證券に入社。アナリスト業務を経てロンドン・ニューヨーク現地法人勤務を経験。2000年にピクテ入社、投信業務、投資顧問業務、商品開発、マーケティング業務に携わる。2007年からはマネージング・ダイレクターとして、グループ本社(ジュネーブ)にて商品開発、運営業務に従事。帰国後、2011年12月に日本法人の代表取締役社長に就任。ピクテ・グループ・エクイティ・パートナー、2016年より一般社団法人投資信託協会、資産運用業強化委員会委員
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
著書:「211年の歴史が生んだ ピクテ式投資セオリー」

お申し込み

4月13日(金)札幌 ACU
【講師】田中 純平
開催日4月13日(金)
時間19:00開演(18:00開場) 20:30終了予定
会場ACU 16F「大研修室1606」
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45

田中 純平

マーケティング本部フィールド・マーケティング部
ストラテジスト

早稲田大学政経学部卒業後、大和証券投資信託委託に入社。入社後の十数年間、一貫して外国株式の運用・調査に携わる。同社グローバル・エクイティ運用部においては、シニア・ファンド・マネージャーとして主に先進国株式を対象としたアクティブ・ファンドの運用を担当。在籍時は、北米株式部門においてリッパー・ファンド・アワードを受賞。また、同社アメリカ現地法人へ駐在した際は中南米株式ファンドを担当するなど、新興国株式にも精通。ピクテに入社後は、ストラテジストとして勉強会やセミナーに登壇し、ピクテの投資戦略や相場環境について解説。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)。

お申し込み

4月17日(火)名古屋 JRゲートタワーカンファレンス
【講師】田中 純平
開催日4月17日(火)
時間19:00開演(18:00開場) 20:30終了予定
会場JRゲートタワーカンファレンス 16F「ホール」
〒450-6616 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー

田中 純平

マーケティング本部フィールド・マーケティング部
ストラテジスト

早稲田大学政経学部卒業後、大和証券投資信託委託に入社。入社後の十数年間、一貫して外国株式の運用・調査に携わる。同社グローバル・エクイティ運用部においては、シニア・ファンド・マネージャーとして主に先進国株式を対象としたアクティブ・ファンドの運用を担当。在籍時は、北米株式部門においてリッパー・ファンド・アワードを受賞。また、同社アメリカ現地法人へ駐在した際は中南米株式ファンドを担当するなど、新興国株式にも精通。ピクテに入社後は、ストラテジストとして勉強会やセミナーに登壇し、ピクテの投資戦略や相場環境について解説。
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)。

お申し込み

4月19日(木)福岡 アクロス福岡
【講師】塚本 卓治
開催日4月19日(木)
時間19:00開演(18:00開場) 20:30終了予定
会場アクロス福岡 4F「国際会議場」
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

塚本 卓治

執行役員 フィールド・マーケティング担当

東京大学工学部卒業後、大和証券に入社。外国債券のトレーディング及びデリバティブのストラクチャリング業務に携わる。ゴールドマン・サックス・アセットマネジメント入社後は米国株式ファンド、世界債券・米国債券ファンドのマーケティング業務を担当。その後、野村ファンド・リサーチ・アンド・テクノロジー社にて、日本最大のバランス型となるファンドのプロモーション業務等に従事。ピクテに入社後は、デジタル・コミュニケーション部門の立ち上げ、プロダクト・マーケティング部長を経て、現職。全国の販売会社様を訪問し、勉強会やセミナーを実施する部門を統括する傍ら、自らも講師を務める。
マサチューセッツ工科大学(経営学修士)
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト

お申し込み

4月20日(金)東京 ステーションコンファレンス 東京
【講師】萩野 琢英
開催日4月20日(金)
時間19:00開演(18:00開場) 20:30終了予定
会場ステーションコンファレンス 東京 5F「サピアホール」
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー

萩野 琢英

代表取締役社長

学習院大学法学部卒業後、山一證券に入社。アナリスト業務を経てロンドン・ニューヨーク現地法人勤務を経験。2000年にピクテ入社、投信業務、投資顧問業務、商品開発、マーケティング業務に携わる。2007年からはマネージング・ダイレクターとして、グループ本社(ジュネーブ)にて商品開発、運営業務に従事。帰国後、2011年12月に日本法人の代表取締役社長に就任。ピクテ・グループ・エクイティ・パートナー、2016年より一般社団法人投資信託協会、資産運用業強化委員会委員
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
著書:「211年の歴史が生んだ ピクテ式投資セオリー」

お申し込み

お申込みにあたっては、交付目論見書等を必ずご確認の上、ご自身でご判断下さい。
投資リスク、手続・手数料等については投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。

ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド
愛称:クアトロ
投資信託説明書(交付目論見書)

●当ウェブサイトはピクテ投信投資顧問株式会社が作成したウェブサイトであり、金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。取得の申込みにあたっては、投資信託説明書(交付目論見書)等をお渡ししますので必ず内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。
●投資信託は、値動きのある有価証券等(外貨建資産に投資する場合は、為替変動リスクもあります。)に投資いたしますので、基準価額は変動します。したがって、投資者の皆さまの投資元本が保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
●運用による損益は、すべて投資者の皆さまに帰属します。
●当ウェブサイトに記載された過去の実績は、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
●当ウェブサイトは信頼できると考えられる情報に基づき作成されていますが、その正確性、完全性、使用目的への適合性を保証するものではありません。
●当ウェブサイト中に示された情報等は、作成日現在のものであり、事前の連絡なしに変更されることがあります。
●投資信託は預金等ではなく元本および利回りの保証はありません。
●投資信託は、預金や保険契約と異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
●登録金融機関でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象とはなりません。
●当資料に掲載されているいかなる情報も、法務、会計、税務、経営、投資その他に係る助言を構成するものではありません。

ピクテ投信投資顧問株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第380号
加入協会:一般社団法人投資信託協会、一般社団法人投資顧問業協会
Copyright © Pictet Asset Management(Japan)Ltd. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る