分配金について | ピクテ投信投資顧問株式会社

きちんと知りたい
投資信託の分配金

あまり詳しくは知られていない分配金について
運用会社が分かりやすく解説

Share

利息とは違う投資信託の分配金

投資信託の中には、毎月や年2回などの決算日ごとに分配金を受け取れるものがあります。分配金は、分配原資の範囲内で運用資産の一部を取り崩し、投資家に支払われます。そのため、元本に変動がない預貯金の利息や、企業利益から支払われる株式の配当金とは異なります。

投資信託の分配金

預貯金の利息

分配金が基準価額へ与える影響は?

株価や為替などの影響で基準価額が動く市場要因等だけではなく、分配金も基準価額が動く要因となります。市場要因等は、その日の市場環境によりプラス・マイナスのいずれかの影響がある一方、運用資産の一部を取り崩す分配金は、支払われた分だけ基準価額が下がることになります。

決算日の基準価額の動き

基準価額が前日比プラスとなる例

市場要因等が+150円となる中、分配金が50円支払われた場合、基準価額は前日比+100円になります。

基準価額が前日比マイナスとなる例

市場要因等が-50円となる中、分配金が50円支払われた場合、基準価額は前日比-100円になります。

  • あくまでもイメージであり、実績とは異なります。
  • 手数料・税金等は考慮していません。

運用成果は分配金を含めて
考えましょう

投資開始時からの基準価額の動きだけではなく、受け取った分配金も加味することではじめて、運用成果を計ることができます。たとえば、基準価額がマイナスとなっていても、受け取った分配金を含めるとプラスとなっているということもあります。

運用成果の例

  • あくまでもイメージであり、実績とは異なります。
  • 手数料・税金等は考慮していません。

運用成果に対する分配金の影響は?

分配金は運用資産の一部を現金化し投資家に支払われます。そのため、支払われた分配金の分だけ、市場の上昇・下落の影響を受ける運用資産も減少することになります。

分配金は投資信託ごとに異なります

分配金を支払う頻度や金額は、投資信託ごとの分配方針に沿って運用会社(委託会社)が決定しています。
分配方針は、投資信託の交付目論見書で確認することができます。

ページの先頭へ戻る