Prix Pictet | ピクテ投信投資顧問株式会社

Prix Pictet

Prix Pictet

2008年、ピクテ・グループは、サステナビリティをテーマとし今日の社会問題や環境問題に迫る国際写真展およびアワード、Prix Pictet(プリ・ピクテ)を創設しました。Prix Pictetは、優れた写真作品を通じ、環境のサステナビリティに関して人々の問題意識を高めることを主たる目的としています。

ピクテの提唱により、フィナンシャル・タイムズと協力し創設されたPrix Pictetは、サステナビリティをテーマとする世界有数の写真賞としての地位を急速に確立しています。

Prix Pictet東京巡回展のご案内

テーマ「Space」

会場 代官山ヒルサイドフォーラム(東京都渋谷区猿楽町18-8)
アクセス 東急東横線[代官山駅]下車 徒歩3分
開催期間 2017年11月23日(木)~12月7日(木)
開催時間 午前11時~午後7時
入場料 無料

Prix Pictetは毎年、特定のテーマを取り上げます。

● 2008 Water / 水
● 2009 Earth / 地球
● 2011 Growth / 成長
● 2013 Power / 力

● 2014 Consumption / 消費
● 2016 Disorder / 無秩序
● 2017 Space / 宇宙・空間

批評家、キュレーター、ジャーナリスト、ヴィジュアル・アーティストなど一流の専門家からなるグループが、各々1~5人の写真家をノミネートし、この中から独立した審査委員会による最終審査が行われます。審査員は、その年のテーマにふさわしい、一貫性のある写真作品シリーズを選定します。写真作品は、高い芸術性を備え、ストーリー性を持っていなければなりません。テーマの核心に迫る最も迫真的な作品が賞を与えられ、10万スイスフランの賞金を授与されます。プリ・ピクテの参加作品は、2008年以来、世界35以上の都市を巡回して展示されています。

Prix Pictetの第7回目のテーマであるSpaceは、アーティストの創造性と Prix Pictetの関心事である、環境的サステナビリティの双方に共感を呼ぶものです。

Prix Pictetの議長を務め、また英国外務大臣付気候変動特別代表であるDavid King卿のコメントです。「Spaceの解釈はさまざまであると考えていますが、思想の中心にあるのは、Spaceの守り手としての人類の役割を検証することです。ひどくなる一方の都市と農地の開拓を行うことで、私たちはこの惑星の素晴らしい自然を略奪しているのです。最も搾取されようとしているのは海の下にある広大な空間ではないでしょうか。」

審査は、経済学者のDambisa Moyo氏、写真家のSebastião Salgado氏、Prix Pictet受賞者のValérie Belin氏3名を含むメンバーにより行われました。

テーマ「SPACE」の候補作品

Richard Mosse(Winner)
Idomeni, 2016 
Series: Heat Maps, 2016-17  © Richard Mosse, Prix Pictet 2017

Thomas Ruff ma.r.s.
08_II, 2012
Series: ma.r.s, 2010–13 © Thomas Ruff, Prix Pictet 2017

Benny Lam
Trapped 04
Series: Subdivided Flats, 2012 © Courtesy of Benny Lam
(photographs), Kwong Chi Kit and Dave Ho (concept), Prix Pictet 2017

Michael Wolf
Tokyo Compression 75, 2011
Series: Tokyo Compression, 2008–11 © Michael Wolf, Prix Pictet 2017

Rinko Kawauchi
Untitled
Series: Ametsuchi 2012 © Rinko Kawauchi, Prix Pictet 2017

Sergey Ponomarev
Migrants arrive by a Turkish boat near the village of Skala, 
on the Greek island of Lesbos. Monday 16 November 2015.  
Series: Europe Migration Crisis, 2015   
© Sergey Ponomarev, Prix Pictet 2017 

Sohei Nishino
Diorama Map Havana, 2016 
Series: Diorama Map, 2010–16  © Sohei Nishino, Prix Pictet 2017

バイオリニスト 滝千春さんのコンサートをPrix Pictet展示会場にて追加公演開催決定!

会場 代官山ヒルサイドフォーラム(東京都渋谷区猿楽町18-8)
アクセス 東急東横線[代官山駅]下車 徒歩3分
開催日 2017年12月7日(木) 15:00(追加公演開演)
開演時間 ● 昼の回 15:00(申込み受付中)
● 夜の回 19:00(満席のため受付終了)
入場料 無料 (当選者ご招待)
追加公演お申込み期間 2017年10月30日(月)~11月10日(金)

ピクテ投信ウェブサイトにて「パトロネージュブログ」公開中!

世界を舞台に芸術活動に励む、日本の若きアーティストを応援する活動が「ピクテ・パトロネージュ・プロジェクト」です。活動の内容をご紹介いたします。

パトロネージュブログはこちら

ページの先頭へ戻る