Sustainability Blog

サステナビリティ・ブログ



シューマン「3つのロマンス」~上野耕平サクソフォン・リサイタルより~

2020年04月30日

Share

Line

LinkedIn

URLをコピー


ピクテでは、「パトロネージュ・プロジェクト」と題して、2018年より、クラシック・サクソフォンの新たな可能性を追求し続ける若手アーティスト、上野耕平さんを応援しています。

多くのアーティストが活動を制限される現状のなか、ドイツ文化相モニカ・グリュッタース氏の『アーティストは今、生命維持に必要不可欠な存在だ』という発言が話題になりましたが、自宅で一日を過ごすことが多い今だからこそ、音楽を通して心豊かな時間をお過ごしいただければと思います。

当動画は、2019年6月に開催されたコンサート、「上野耕平サクソフォン・リサイタル ~詩うサクソフォン~」での演奏です。

オーボエとピアノのための作品として知られるロベルト・シューマンの名曲「3つのロマンス 作品94」を、サクソフォンで見事に表現している上野さんの演奏をじっくりとお楽しみください。

 

▼上野耕平オフィシャルサイト

https://uenokohei.com/