優良企業を選ぶ投資


同じ株式の中でも「優良」といわれるものがある。  

iTrust世界株式はその優良株を選び抜く。

値動きがある資産だからこそ。株式投資を考えるすべての人に伝えたい、優良株の魅力とは。





世界の「優良株」銘柄例

アップル(米国)

ネスレ(スイス)

VISA(米国)

ナイキ(米国)

ソニー(日本)

ウォルマート(米国)


※上記の関連銘柄例は、あくまで参考として一例を紹介するものであり、個別銘柄の勧誘・推奨を目的としたものではありません。実際の投資対象は、これら銘柄例に限るものではなく、また投資しない場合があります。
※写真はイメージです。


世界を代表する優良企業とは


例えばアップル、ネスレ、ナイキなどは、世界的にブランドが知られ、そのマーケティング力や商品開発力は世界でもトップクラスです。豊富な資金力、優れた開発力、価格競争力、ブランド力、そしてマーケティング力を有するという5つの強みを持つ、まさに優良企業といえます。


    アップル ネスレ VISA ナイキ ソニー ウォルマート

アップルの5つの強み



豊富な資金力


音楽・動画やゲーム配信などサブスク・ビジネスのキャッシュ・フローへの寄与




優れた開発力


「iPod」や「iPhone」など時代を切り開く革新的な新製品を世に送り出してきた実績




価格競争力


高いブランド力を背景に、「iPhone」はスマートフォンの中では高価格を維持




ブランド力


「iPhone」や「iPad」はもちろん「Mac」など世界的に超有名な製品ラインアップ




マーケティング力


「体験を売る」という徹底したブランド戦略により、熱狂的なファンの獲得に成功




アップルの株価と利益の推移


【株価】月次、現地通貨ベース、配当込み、期間:2005年11月末~2020年11月末、
    2005年11月末=100として指数化

【利益】年次、現地通貨ベース、期間:2005年9月期~2020年9月期
    2005年9月期=100として指数化
※利益は1株あたり利益(比較可能ベース)
※上記は過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
出所:ブルームバーグ、リフィニティブ・データストリームのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

ネスレの5つの強み



豊富な資金力


毎日の食卓に直結する商品を提供することなどから、相対的に安定した業績推移




優れた開発力


主要市場に研究開発センターを有し、各市場のニーズに合った商品展開を行う




価格競争力


栄養食品、健康やウェルネス等、高成長が期待される高付加価値商品を投入




ブランド力


「ネスカフェ」、「キットカット」、「ペリエ」など世界的なブランドを有する




マーケティング力


愛用者向けコミュニティを運営、商品開発への活用や顧客ロイヤリティの向上に寄与




ネスレの株価と利益の推移


【株価】月次、現地通貨ベース、配当込み、期間:2005年11月末~2020年11月末、
    2005年11月末=100として指数化

【利益】年次、現地通貨ベース、期間:2005年12月期~2020年12月期
    2005年12月期=100として指数化
※利益は1株あたり利益(比較可能ベース)
※上記は過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
出所:ブルームバーグ、リフィニティブ・データストリームのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

VISAの5つの強み



豊富な資金力


決済ネットワークと決済処理システム提供を通じて収入を獲得




優れた開発力


次世代決済プラットフォーム構築やセキュリティ技術の導入に取組む




価格競争力


高い参入障壁と世界最大のネットワークを生かし強力な競争力を示す




ブランド力


世界で最も有名で、最も使われているクレジットカードの国際ブランド




マーケティング力


VISA利用希望企業にブランドを提供、各種サービス付カード発行を可能に。




VISAの株価と利益の推移


【株価】月次、現地通貨ベース、配当込み、期間:2008年3月末~2020年11月末、
    2008年3月末=100として指数化

【利益】年次、現地通貨ベース、期間:2008年9月期~2020年9月期
    2008年9月期=100として指数化
※利益は1株あたり利益(比較可能ベース)
※上記は過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
出所:ブルームバーグ、リフィニティブ・データストリームのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

ナイキの5つの強み



豊富な資金力


高い販売力から生み出される堅調な収益による財務基盤の安定性




優れた開発力


「ナイキ・エア」など、アスリートや一般消費者からの支持を受ける高機能ソール




価格競争力


「エア・ジョーダン」などの限定商品は数十万円以上の高価格でも即完売も




ブランド力


世界のブランド価値ランキングで上位の常連、世界中で認知される強力なブランド力




マーケティング力


デジタル・マーケティングの推進や顧客へ商品以上の「経験」の提供も強化




ナイキの株価と利益の推移


【株価】月次、現地通貨ベース、配当込み、期間:2005年11月末~2020年11月末、
    2005年11月末=100として指数化

【利益】年次、現地通貨ベース、期間:2005年5月期~2020年5月期
    2005年5月期~2020年5月期=100として指数化
※利益は1株あたり利益(比較可能ベース)
※上記は過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
出所:ブルームバーグ、リフィニティブ・データストリームのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

ソニーの5つの強み



豊富な資金力


潤沢な手元資金を有し、日本の上場企業の中でも有数の「金持ち」企業




優れた開発力


「プレイステーション」、「VAIO」など革新的な製品を提供してきた実績




価格競争力


高付加価値製品の市場投入により、新しい市場を切り開く




ブランド力


日本を代表する、世界的な電器製品メーカーとしてのブランド力




マーケティング力


「ソニーストア」での商品展示や販売などを通じてソニーファンを増やす取組みを推進




ソニーの株価と利益の推移


【株価】月次、現地通貨ベース、配当込み、期間:2005年11月末~2020年11月末、
    2005年11月末=100として指数化

【利益】年次、現地通貨ベース、期間:2005年5月期~2020年5月期
    2005年5月期=100として指数化
※利益は1株あたり利益(比較可能ベース)
※上記は過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
出所:ブルームバーグ、リフィニティブ・データストリームのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

ウォルマートの5つの強み



豊富な資金力


優れた物流・在庫管理等と、圧倒的な商品調達力により低価格で収益を確保




優れた開発力


会員制、大・小規模店舗、eコマース等、時代やニーズに合わせた業態開発




価格競争力


大量仕入れによる圧倒的な商品調達力を武器に、低価格・豊富な品揃えを顧客に提供




ブランド力


米国中心に店舗展開、世界最大のスーパーチェーンとして知られる




マーケティング力


会員制無料配送サービス「Walmart+」はロイヤリティ向上と、ネット通販に対抗




ウォルマートの株価と利益の推移


【株価】月次、現地通貨ベース、配当込み、期間:2005年11月末~2020年11月末、
    2005年11月末=100として指数化

【利益】年次、現地通貨ベース、期間:2005年1月期~2020年1月期
    2005年1月期=100として指数化
※利益は1株あたり利益(比較可能ベース)
※上記は過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
出所:ブルームバーグ、リフィニティブ・データストリームのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成


優良企業を「厳選する」ということ


約3,000ある世界の主要企業の株式の中から、専門チームが時価総額や個別銘柄分析などによって約350銘柄の優良企業の株式を抽出、さらにその中から重点分析を行い約60~80銘柄に厳選投資するファンド。それが、iTrust世界株式です。

主要企業の株式のすべてに投資するインデックス・ファンドとの大きな違いとも言えます。



先行きが不透明な局面でも強みを発揮


例えば世界の株式市場が混乱に陥ったリーマン・ショック時、世界の主要企業はもちろんのこと、iTrust世界株式が保有する優良株の株価も大きく下がりました。しかし、その後の回復局面では世界の主要企業の平均と比較して、いち早く設定来の高値を更新しました。これは、元来持ち合わせている優良株としての強みが現れたものと考えられます。


リーマン・ショック前後のiTrustマザーファンドと世界株式のパフォーマンス推移

日次、期間:2007年5月31日~2012年10月20日
※上記はiTrust世界株式が投資対象とするピクテ・メジャープレイヤーズ・マザーファンドのパフォーマンスであり、信託報酬等は控除されていません。
※上記は過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
出所:リフィニティブ・データストリームのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成