Wealth Trust | ピクテ投信投資顧問株式会社

あなたの人生の景色が変わるあなたの人生の景色が変わる

ピクテが世界の富裕層にご提供する運用を
日本の投資家の皆さまへお届けする
ファンド・シリーズ。
それが、ウェルス・トラストです。

ピクテ・スペシャル・ジャパン・ツアー2018 50代からの資産運用セミナー「市場の転換点におけるピクテの資産保全術」ピクテ・スペシャル・ジャパン・ツアー2018 50代からの資産運用セミナー「市場の転換点におけるピクテの資産保全術」

About Wealth Trust

Wealth Trustとは

真似できない、200年物のクオリティ真似できない、200年物のクオリティ

お客様の「資産」を次世代に継承してきた210余年の経験と知識で培われたピクテの運用哲学。

資産運用をめぐる環境が大きく変わりつつある今、世界の富裕層から支持を得ている高度な運用戦略を、「ウェルス・トラスト」のファンド・シリーズとして日本の投資家の皆さまへお届けします。

Philosophy 1

Wealth Trustの商品哲学

変化する資産運用だけが時代を超えていく変化する資産運用だけが時代を超えていく

先進国の債券と株式に分散投資することで、比較的安定した値動きを享受できた「バランス運用」はもう過去のもの。
低金利の環境で分散投資の対象は新興国やREITなどへ拡大してきましたが、今では先進的な運用手法のオルタナティブ戦略も一般的になりつつあります。

限られた投資対象や投資手法にとらわれることなく、市場環境を見極めながら柔軟に最新の運用戦略を活用する。

そんな変化する資産運用だけが、複雑に変わり続ける市場環境を乗り越え時代を超えて長期的にお客様の資産を保全していくと考えます。

Philosophy 2

Wealth Trustの商品哲学

資産運用を「超」高度化へ資産運用を「超」高度化へ

例えば、コモティディやアセット・リースといった伝統的資産とは異なるオルタナティブ資産に投資したり、ロング・ショート戦略やデリバティブ戦略も積極的に組み込む。

例えば、ただ複数の資産に投資するだけではなくリスクと相関を考慮して徹底的に分散投資を行ったり、市場環境に応じてダイナミックに資産配分を見直し、入れ替える。

今、求めるべきはこんな資産運用の「超」高度化。

これが資産保全を最重視するピクテが導き出した答えです。

※「超」高度化とはデリバティブを高位に組入れる可能性や分散投資の徹底をいいます。

Philosophy 3

Wealth Trustの商品哲学

世界の性能をあなたの運用に世界の性能をあなたの運用に

「分かりやすさ」や「簡単さ」を重視した運用では、不透明で困難な市場において安定したパフォーマンスをあげるのに限界が生じることも。

本気で資産保全を考えるなら、複雑でも本格的な運用を選んでほしい。

世界の富裕層から支持を受ける、世界水準の性能をあなたの運用に。

Our Proposal

投資の新提案

株式代替と債券代替資産運用を「超」高度化へ

ウェルス・トラストでは、シリーズのファンドとして「アルテ」と「クアトロ」をラインアップ。

株式代替としての「アルテ」株式代替としての「アルテ」

アルテは投資対象を見極め
ダイナミックに資産配分を変更することで
株式代替を目指すアセット・アロケーション・ファンド。

ダイナミックに資産配分を変更ダイナミックに資産配分を変更

債券代替としての「クアトロ」債券代替としての「クアトロ」

クアトロは各資産の相関とリスクを分析し、
徹底的にリスクを分散させることで
債券代替を目指すアセット・アロケーション・ファンドです。

徹底的にリスクを分散徹底的にリスクを分散

「アルテ」+「クアトロ」「アルテ」+「クアトロ」

これら2つのアセット・アロケーション・ファンドを組み合わせるという、
これまでになかった新たな分散投資をご提案します。

「アルテ」+「クアトロ」「アルテ」+「クアトロ」

※「アルテ」はピクテ・ダイナミック・アロケーション・ファンドの愛称で、 「クアトロ」はピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンドの愛称です。

さあ、新しい「有効フロンティア」の世界へさあ、新しい「有効フロンティア」の世界へ

新しい分散投資は、新しい有効フロンティアを提供します。
世界株式と世界国債を組み合わせるような従来の分散投資では、ポートフォリオ全体のリスクが高まる傾向にありました。アセットクラスの分散が十分ではないからです。

アルテもクアトロも、それ自身が分散投資を行うアセット・アロケーション・ファンドです。この2つを組み合わせることでポートフォリオはさらに分散化します。過去の実績で見ても、リスク水準を相対的に低く抑えたままで、世界株式と世界国債(円ヘッジ)の組み合わせと同程度のリターンが期待できる、新しい有効フロンティアが描けました。

組み合わせによるリスク・リターン特性の
変化(シミュレーション)日次、年率、円ベース、期間:2014年12月9日~2018年4月27日

※クアトロ以外は1営業日前ベース

リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
0%
100%
2.4% 0.8%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
0%
100%
2.8% 1.0%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
10%
90%
2.4% 1.2%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
10%
90%
2.6% 1.5%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
20%
80%
2.6% 1.6%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
20%
80%
3.4% 2.1%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
30%
70%
2.9% 2.1%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
30%
70%
4.8% 2.5%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
40%
60%
3.2% 2.5%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
40%
60%
6.4% 3.0%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
50%
50%
3.5% 2.9%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
50%
50%
8.1% 3.4%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
60%
40%
3.9% 3.3%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
60%
40%
9.8% 3.8%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
70%
30%
4.3% 3.7%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
70%
30%
11.5% 4.2%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
80%
20%
4.8% 4.1%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
80%
20%
13.2% 4.5%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
90%
10%
5.2% 4.5%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
90%
10%
15.0% 4.8%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
100%
0%
5.7% 4.9%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
100%
0%
16.7% 5.1%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
0%
100%
2.4% 0.8%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
0%
100%
2.8% 1.0%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
10%
90%
2.4% 1.2%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
10%
90%
2.6% 1.5%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
20%
80%
2.6% 1.6%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
20%
80%
3.4% 2.1%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
30%
70%
2.9% 2.1%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
30%
70%
4.8% 2.5%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
40%
60%
3.2% 2.5%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
40%
60%
6.4% 3.0%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
50%
50%
3.5% 2.9%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
50%
50%
8.1% 3.4%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
60%
40%
3.9% 3.3%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
60%
40%
9.8% 3.8%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
70%
30%
4.3% 3.7%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
70%
30%
11.5% 4.2%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
80%
20%
4.8% 4.1%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
80%
20%
13.2% 4.5%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
90%
10%
5.2% 4.5%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
90%
10%
15.0% 4.8%
リスク リターン
アルテ類似戦略
 クアトロ
100%
0%
5.7% 4.9%
世界株式
 世界国債(円ヘッジ)
100%
0%
16.7% 5.1%

※アルテ類似戦略:ピクテSICAV II-ダイナミック・アセット・アロケーション-I GBPクラス(運用関連費用等控除後、英国ポンド・ベースを円ヘッジ、為替ヘッジコストは簡便法(英国の短期金利(英国ポンドLIBOR1ヵ月物)-日本の短期金利(円LIBOR1ヵ月物))による計算であり、実際の為替ヘッジコストとは異なります。※クアトロ:ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンドの基準価額。実質的な信託報酬等控除後。換金時の費用・税金等は考慮しておりません。※世界株式:MSCI世界株価指数(円換算、配当込)、世界国債(円ヘッジ):FTSE世界国債指数(除く日本、円ヘッジ) ※MSCI指数は、MSCIが開発した指数です。同指数に対する著作権、知的所有権その他一切の権利はMSCIに帰属します。またMSCIは、同指数の 内容を変更する権利および公表を停止する権利を有しています。出所:ブルームバーグのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

アルテ類似戦略の実績は、英国ポンドベースの運用成果を円ヘッジしたと仮定したもので、アルテの運用実績ではありません。アルテには為替リスクがあります。当類似戦略はアルテとは投資対象、配分、リスク水準が完全に一致するものではありません。
当資料のデータはすべて過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。

求めたのは、株式投資の一歩先求めたのは、株式投資の一歩先Arte
愛称アルテ
ピクテ・ダイナミック・
アロケーション・ファンド
相対的に価格変動リスクを抑えながら、
長期的に株式と同程度のリターンを
目指します。
特集ページはこちら
求めたのは、債券投資の一歩先求めたのは、株式投資の一歩先Quattro
愛称クアトロ
ピクテ・マルチアセット・
アロケーション・ファンド
様々な資産への分散投資と
投資戦略を活用し、
下落リスクを低減しつつ
中長期的に安定した収益の
獲得を目指します。
特集ページはこちら
ページの先頭へ戻る