Pictet Values



Action Plans

これからを見据えて、6つのアクションプラン


これからの時代、最善の資産運用サービスをお客さまに提供するためには、顧客本位であるばかりで無く、高度な運用力とアドバイザリー能力が不可欠です。そのために私たちは、次の6つのアクションプランを実行します。


Action Plans


1. 日本で、日本の投資家のための資産運用能力を強化します

  • 『日本の投資家のための資産運用』のカルチャーを強化いたします。
  • ピクテ・グループの全面的協力のもと、資産運用能力と人材の強化・育成を図ります。
  • アクティブの運用力を強化し、多様化された資産運用サービスの提供を目指します。
  • トータル・リターン運用*2の提供を目指します。
  • 最先端のアセット・アロケーション運用の提供を目指します。

*2:市場の影響を低減した絶対収益型運用


2. ピクテ・グループと連携して、卓越した商品を提供します

  • 商品開発部門の体制を更に強化し、運用商品の質を継続的に向上させます。
  • 『自分が投資したいか?』『どなたに投資していただきたいか?』という基準で運用商品開発・提供を行う企業カルチャーを更に徹底いたします。
  • 『たとえ説明が難しくても』、海外の富裕層が投資しているような本格的リスク分散型運用商品を、日本に普及させることを目指します。

3. 適切な運用報酬の実現を目指します

  • 投資家のネットリターン(コスト控除後の投資収益率)を重視し、期待収益率とリスク水準、ならびに商品特性を考慮して、投資信託の適切な運用報酬水準を設定いたします。
  • インターネット専用の、(販売手数料のない)ノーロード・低コスト投資信託である「iTrust事業」を推進いたします。

4. 最高水準の情報と資料を提供します

  • 運用分析部門と情報発信部門を更に強化し、専門家による、お客さまがより分かりやすい資料を提供できるようにいたします。
  • インターネットを経由した情報発信能力を高め、お客様に、よりタイムリーに、かつ多様な手法で情報を提供できるようにいたします。
  • 資料作成部門の能力を高め、より分かり易い投資信託の情報を提供できるようにいたします。
  • より多くのお客さまが参加できる、効果的な情報提供イベントを開催いたします。

5. 資産運用教育サービスを強化します

  • 業界最高品質の資産運用教育サービスを提供することを目指します。
  • インターネットを経由したオンライン教育システムを更に強化いたします。
  • 資産運用アドバイザリー部門を強化し、優秀な資産運用アドバイザーを育成することを目指します。

6. 長期投資に値する投資信託の運営を行います

  • 30年ファンド、30年以上運用する投資信託の育成を目指します。
  • ピクテ・グループと同様の、ファンド・マネジメント・コミティーを日本に設置し、投資信託のガバナンスを高めます。