運用戦略


長期的な展望を踏まえてピクテが考えている運用戦略をご紹介します。



好調なマクロ経済とそれに伴う企業業績の改善が株式市場を下支えすると見ています。このため、リスク資産に対してやや強気のスタンスを維持します。一方で、今後の景気動向次第では、債券のデュレーションの長期化やディフェンシブな株式戦略を引上げるなど、より保守的な運用スタンスを取ることを検討します。