会社情報 | ピクテ投信投資顧問株式会社

会社情報

世界水準の資産運用サービスを日本のお客様へ

ピクテは1805年、スイス、ジュネーブにおいて会社創設以来、一貫して資産運用サービスに従事し、運用サービスに特化したビシネスモデルを展開してまいりました。
信用格付ではフィッチ・レーティングスからAA-の格付けを取得しております。(2016年6月末現在)
注:上記の格付はピクテ・グループの銀行部門の債務の信用に対するもので、運用部門や運用能力に関するものではありません


1981年、日本経済や株式市場の調査を目的に東京事務所を設立しました。
その後、1987年から機関投資家を対象とした資産運用サービス業務を開始、1997年には投資信託業務に参入し、運用資産総額は1.82兆円となっています。(2017年6月末現在)
外資系運用機関の大手の一角として、特色ある資産運用サービスをお届けしております。


ページの先頭へ戻る