10日間連続休業日における弊社投資信託のお取扱いについて | ピクテ投信投資顧問株式会社

10日間連続休業日における弊社投資信託のお取扱いについて

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

今般、「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」の成立に伴い、2019年4月27日(土)から5月6日(月)にかけて休日が10日間連続となります。投資家の皆さまにおかれましては、投資信託の購入(取得)や換金(解約)に関し、下記の点にご留意いただきますようお願い申し上げます。

1. 購入・換金申込不可日
2019年4月27日(土)から5月6日(月)まで10日間の休業日となります。この期間中は、弊社が設定・運用しております投資信託におきましても購入および換金の申し込みはできません。

2. 基準価額が大きく変動する(急騰あるいは急落する)可能性
同期間中の海外市場の急変や国内でのイベント発生で、同期間後に算出される投資信託の基準価額に影響を与え、その結果、投資家の皆さまが保有する投資信託の基準価額が大きく変動する可能性があります。

3. 決算日
2019年4月27日(土)から2019年5月6日(月)に決算を迎えるファンドについては、休業日の翌営業日となる2019年5月7日(火)が決算日となります。

以 上


関連お知らせ

一覧へ

ページの先頭へ戻る