ブースト・アップ

シニア・フェロー市川眞一が政治や経済情勢を独自の視点で分析します。

2月20日

FRBはいつ動くのか?

2024年の年初、市場ではFRBが年内に25bpずつ7回程度の利下げを行うとの見方が有力だった。それは、年後半に米国が景気後退局面入りするとの前提だろう。しかしながら、1月の雇用統計など経済指標の多くは、米国景気が堅調であることを示唆している。また、ジェローム・パウエル議長などFRB幹部も、ソフトランディングの蓋然性を強調、昨年12月のFOMCで参加者による経済見通しの中央値が示した年内3回程度の利下げシナリオを堅持している模様だ。