Article Title
投資を始める前に知っておきたいこと⑨ 〜リターンとは?〜
2021/07/21

Share

Line

LinkedIn

URLをコピー


概要

・投資で得られる収益のことをリターンと言います。どのくらいのリターンをあげられたかを確認するには「収益率」という尺度を使うことができます。
・期間の異なる収益率を⽐較するには、「年率換算」が便利です。これは「毎⽉1%ずつ上昇するということは、1年あたり何%なのか」「5年で60%増えるということは、1年あたり何%ずつなのか」を計算し、期間の異なる収益率を「1年あたり」に換算する、というものです。




Article Body Text

リターンとは?

投資で得られる収益のことをリターンと言います。どのくらいのリターンをあげられたかを確認するには「収益率」という尺度を使うことができます。「収益率」は変化率と言うこともでき、期間中のスタート時点とゴール時点までの間にどのくらいの率で変化したかを⽰し、【ゴール時点の値】÷【スタート時点の値】-1、で計算できます。例えば、ある資産Aのスタート時点の値が100、ゴール時点の値が500だった場合の収益率は、500÷100-1=400%となります。リターンを⾒る際にはチャートで過去の値動きを⾒るだけではなく、その期間の収益率も確認するようにしましょう。

年率換算

⽇本国債:FTSE⽇本国債指数 ⽇本株式:MSCI⽇本株価指数
出所:ブルームバーグのデータを使⽤し、ピクテ投信投資顧問作成

もし3つのリターンから1つを選んで5年間投資をするとしたら、毎⽉1%ずつ上昇するAと、毎年12%上昇するBと、5年毎に60%上昇するCのどれが⼀番良いでしょうか(図表1)。期間の異なる収益率を⽐較するには、「年率換算」が便利です。これは「毎⽉1%ずつ上昇するということは、1年あたり何%なのか」「5年で60%増えるということは、1年あたり何%ずつなのか」を計算し、期間の異なる収益率を「1年あたり」に換算する、というものです。

この計算には、まずはそれぞれの収益率が「1年(12か⽉)」の「何倍の期間」または「何分の1の期間で」で達成されたかを考えます。Aは、毎⽉(12分の1年)の収益ですので12乗、Cは5年の収益ですので5分の1乗することで年率換算します。各資産を年率換算してみると、Aは年率12.7%、Bは12%、Cは年率9.9%となり、Aの収益率が最も⾼いことが分かります(図表2)。

なお、5年後にはAが82%、Bが76%、Cが60%上昇することになります。ただし、収益率等のデータはあくまで過去の実績ですので、必ずしもこれから先も当てはまるとは限らないことを念頭におき、投資対象を決めることが重要です。

⾦利は年利表⽰

資産運⽤を検討する際に普通預⾦や定期預⾦の⾦利を参考にされる⽅もいらっしゃると思います。これらに預ける際につく利息が「⾦利」として⽰されています。⾦利は「%」で表⽰され、額⾯⾦額に対する毎年受取る利息の割合のことを利率といいます。⼀般的に⾦利は「1年あたり」で表⽰されています。例えば、100万円を⾦利0.002%の定期預⾦に1年間預けた場合、その利息は20円(税引き前)となります。では、同様に100万円の定期預⾦で、期間が半年だった場合の定期預⾦はどうなるのでしょうか。⾦利が0.002%だった場合、半年分となりますので、利息は10円(税引き前)となります。このように「6か⽉定期:0.002%」と表⽰されていても半年間で0.002%の20円を受け取れるわけではないことに注意が必要です。

「1年あたり」に揃えて表⽰すると⽐較がしやすいのですが、投資を⾏ったり預⾦をする場合には期間に応じて、リターンや利息を計算する必要があります。また実際には⼿数料や税⾦も考慮に⼊れる必要があります。



●当資料はピクテ投信投資顧問株式会社が作成した資料であり、特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではなく、また特定の銘柄および市場の推奨やその価格動向を示唆するものでもありません。
●運用による損益は、すべて投資者の皆さまに帰属します。
●当資料に記載された過去の実績は、将来の成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
●当資料は信頼できると考えられる情報に基づき作成されていますが、その正確性、完全性、使用目的への適合性を保証するものではありません。
●当資料中に示された情報等は、作成日現在のものであり、事前の連絡なしに変更されることがあります。
●投資信託は預金等ではなく元本および利回りの保証はありません。
●投資信託は、預金や保険契約と異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
●登録金融機関でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象とはなりません。
●当資料に掲載されているいかなる情報も、法務、会計、税務、経営、投資その他に係る助言を構成するものではありません。

手数料およびリスクについてはこちら



関連記事


日付 タイトル タグ
日付
2021/04/05
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(1)投資は必要か? タグ
日付
2021/04/15
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(2)〜投資をどのように始めるか 1〜 タグ
日付
2021/04/28
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(3)〜投資をどのように始めるか 2〜 タグ
日付
2021/05/13
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(4)〜投資をどのように始めるか 3〜 タグ
日付
2021/05/28
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(5)〜自分で行う際に気をつけること〜 タグ
日付
2021/06/10
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(6)〜投資を任せる際に気をつけること〜 タグ
日付
2021/06/24
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(7)〜お金の色分け〜 タグ
日付
2021/07/08
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(8)〜リスクとは?〜 タグ
日付
2021/07/21
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(9)〜リターンとは?〜 タグ
日付
2021/08/05
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(10)〜変化幅と変化率〜 タグ
日付
2021/08/19
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(11)〜平均と中央値〜 タグ
日付
2021/09/02
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(12)〜積⽴効果とは〜 タグ
日付
2021/09/16
タイトル 投資を始める前に知っておきたいこと(13)〜単利と複利〜 タグ

BASE – マーケットの見方

BASE – 実践的基礎知識

よく分かる!資産運用

「投信新世代」のための基礎知識