Article Title
ESG投資編(11)ESG投資の事例②~テーマ投資~
2021/08/12

Share

Line

LinkedIn

URLをコピー


概要

環境や社会の問題に対するソリューションの発展に継続して貢献するテーマへの投資も、近年注目が集まっています。ここでは、ピクテのテーマ株式運用の歴史を振り返りつつ、テーマ投資について見ていきましょう。




Article Body Text

注目が集まるテーマ株式運用

 

環境や社会の問題に対するソリューションの発展に継続して貢献するテーマへの投資も、近年注目が集まっています。

特に低炭素社会の実現に向けて環境問題に対する各国の政策が大きく変わるなか、投資家においても環境問題にソリューションを提供する企業や環境問題に力を入れている企業へ投資を行う動きが出ています。

ピクテでは長年、テーマ株式運用を行っており、その歴史はバイオテック戦略の運用を開始した1995年にまでさかのぼります(図表1)。

また、ピクテではESGという言葉が生まれる以前から環境関連の株式の将来性に注目してきました。ピクテの環境関連のテーマ株式運用は、2000年に環境・水関連のウォーター戦略の運用を開始したのが最初です。その後、2007年にクリーン・エネルギー戦略、2008年に森林資源関連のティンバー戦略、2009年に食料戦略、2014年にはグローバル環境戦略の運用を開始しています。

図表1:ピクテのテーマ株式運用の歴史

 

 

ピクテにおけるテーマ株式運用

ピクテの環境関連のテーマ戦略の先駆けであるウォーター戦略と環境関連のメガトレンドに幅広く投資するグローバル環境戦略を例に、それぞれが対象とするテーマについて見てみましょう。

ウォーター戦略は、「人口動態」、「サスティナビリティー」、「経済成長」、「商業化」、「医療問題」という5つのメガトレンドに支えられた「水」という投資テーマに着目した戦略です(図表2)。また、グローバル環境戦略は、環境に関連する「省資源化」、「水供給およびテクノロジー」、「汚染防止」、「再生可能エネルギー」、「持続可能な農業・林業」、「廃棄物処理・リサイクル」、「エネルギー効率化」といった7つの事業分野(図表3)を投資対象とした戦略です。

図表2:ウォーター戦略が着目する5つのメガトレンド

出所: ピクテ・アセット・マネジメントの資料に基づきピクテ投信投資顧問作成

 

図表3:グローバル環境戦略が投資対象とする7つの事業分野

出所: ピクテ・アセット・マネジメントの資料に基づきピクテ投信投資顧問作成

 

ともに、長期的に継続し、社会や経済に大きな影響を与える複数のメガトレンドを背景とした構造的な成長機会(セキュラー・グロース)からの恩恵を享受する銘柄に、制約なく集中投資を行います。

なお、ピクテでは、テーマ株式運用の概念を設定する際、外部のアドバイザーを起用したアドバイザリーボードを設定しています(テーマの特定)。それぞれのテーマごとにアドバイザリーボードを設定し、定期的にミーティングを行い、業界の現在のトレンドや将来の見通しに関して意見交換を実施しています(テーマの管理)。このような取り組みを通じて業界内の大きなトレンドの変化も捉えられるようにしています。

ピクテでは、今後、ESGテーマ投資が注目を浴びることが予想されるなか、テーマ株式運用のパイオニアとして、またESG投資の先駆者として、引き続きよりよい社会の実現と高い運用リターンの提供を続けていきたいと考えています。

 

 



●当資料はピクテ投信投資顧問株式会社が作成した資料であり、特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではなく、また特定の銘柄および市場の推奨やその価格動向を示唆するものでもありません。
●運用による損益は、すべて投資者の皆さまに帰属します。
●当資料に記載された過去の実績は、将来の成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
●当資料は信頼できると考えられる情報に基づき作成されていますが、その正確性、完全性、使用目的への適合性を保証するものではありません。
●当資料中に示された情報等は、作成日現在のものであり、事前の連絡なしに変更されることがあります。
●投資信託は預金等ではなく元本および利回りの保証はありません。
●投資信託は、預金や保険契約と異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
●登録金融機関でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象とはなりません。
●当資料に掲載されているいかなる情報も、法務、会計、税務、経営、投資その他に係る助言を構成するものではありません。

手数料およびリスクについてはこちら



関連記事


日付 タイトル タグ
日付
2021/03/25
タイトル ESG投資編(1)ESG投資とは? タグ
日付
2021/04/08
タイトル ESG投資編(2)ESG投資の歴史 タグ
日付
2021/04/22
タイトル ESG投資編(3)SDGsとは タグ
日付
2021/05/06
タイトル ESG投資編(4)ESG投資とSRI、SDGsの違いと関係 タグ
日付
2021/05/20
タイトル ESG投資編(5)ピクテのESGの取り組み①〜The right thing to do〜 タグ
日付
2021/06/03
タイトル ESG投資編(6)ピクテのESGの取り組み② タグ
日付
2021/06/17
タイトル ESG投資編(7)インデックス運用の弱点を知る タグ
日付
2021/07/01
タイトル ESG投資編(8)ESG投資の動機 タグ
日付
2021/07/15
タイトル ESG投資編(9)ESG投資戦略の種類 タグ
日付
2021/07/29
タイトル ESG投資編(10)ESG投資の事例①〜ESGインテグレーション〜 タグ
日付
2021/08/26
タイトル ESG投資編(12)ESG投資の事例③~エンゲージメント(対話)~ タグ
日付
2021/09/29
タイトル ESG投資編(13)ESG投資の課題とピクテの理念とモットー タグ
日付
2021/10/28
タイトル ESG投資編(14)ESGスコアについて① タグ
日付
2021/11/11
タイトル ESG投資編(15)ESGスコアについて②ESGスコアの傾向 タグ
日付
2021/11/25
タイトル ESG投資編(16)ESG投資と資産運用会社を取り巻く環境 タグ
日付
2021/12/09
タイトル ESG投資編(17)ピクテ・グループのサステナビリティに関する活動 タグ

BASE – マーケットの見方

BASE – 実践的基礎知識

よく分かる!資産運用

「投信新世代」のための基礎知識