Article Title
デジタル決済の世界的な潮流は、インドでも
2023/06/02

Share

Line

LinkedIn

URLをコピー



概要

●インドでは高額紙幣廃止やコロナ禍を契機にキャッシュレス化が進行。個人向けをはじめとした金融サービス分野の成長の追い風となると期待
●さらにインドでは、デジタル通貨(CBDC)の実用化に向けた動きも活発化



Article Body Text

インド中銀は中央銀行デジタル通貨を試験運用する段階に

インドでは、高額紙幣廃止やコロナ禍を契機にキャッシュレス化が進行しています。キャッシュレス化は、個人向けをはじめとした金融サービスの利用を促進する金融包摂(経済活動に必要な金融サービスをすべての人々が利用できるようにする取り組み)に一役買っていると考えられます。さらに、この流れの先には、中央銀行デジタル通貨(CBDC)がインド準備銀行(中銀)の念頭にはあるようです。暗号資産の利用拡大を抑制する必要性なども含め、CBDC実用化に向けた歩みを進めている模様です。


※詳細は、2023年5月30日発行 「ディープ・インサイト」 “インド中銀デジタル通貨最新事情”をご覧ください。


個人向け金融サービスの成長に注目

当ファンドの運用チームでは、インドの金融分野、特に個人向け金融サービスに成長余地が大きいと考え、注目しています。高額紙幣廃止やデジタル通貨の実用化に向けた動きは、インドのデジタル経済を発展させ、金融包摂のさらなる強化、通貨・決済システムの効率性を高めることに寄与するとみられることから、同分野の成長の追い風になると期待されます。


2023年1月6日発行 「ピクテ・ファンド・ウォッチ iTrustインド株式| 長期にわたる持続的な成長性に注目(2)金融関連分野 Vol.1」も併せてご覧ください。



※将来の市場環境の変動等により、上記の内容が変更される場合があります。



●当資料はピクテ・ジャパン株式会社が作成した販売用資料であり、金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。取得の申込みにあたっては、販売会社よりお渡しする最新の投資信託説明書(交付目論見書)等の内容を必ずご確認の上、ご自身でご判断ください。
●投資信託は、値動きのある有価証券等(外貨建資産に投資する場合は、為替変動リスクもあります)に投資いたしますので、基準価額は変動します。したがって、投資者の皆さまの投資元本が保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
●運用による損益は、すべて投資者の皆さまに帰属します。
●当資料に記載された過去の実績は、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
●当資料は信頼できると考えられる情報に基づき作成されていますが、その正確性、完全性、使用目的への適合性を保証するものではありません。
●当資料中に示された情報等は、作成日現在のものであり、事前の連絡なしに変更されることがあります。
●投資信託は預金等ではなく元本および利回りの保証はありません。
●投資信託は、預金や保険契約と異なり、預金保険機構・保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
●登録金融機関でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象とはなりません。
●当資料に掲載されているいかなる情報も、法務、会計、税務、経営、投資その他に係る助言を構成するものではありません。

お申込みにあたっては、交付目論見書等を必ずご確認の上、ご自身でご判断ください。
投資リスク、手続き・手数料等については以下の各ファンド詳細ページの投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。

iTrustインド株式



関連記事


日付 タイトル タグ
日付
2024/06/27
タイトル iTrustインド株式|2024年年初来の当ファンドの基準価額の動向 タグ
日付
2024/06/06
タイトル iTrustインド株式|インド総選挙の結果を受けて~今後の見通しと運用方針~ タグ
日付
2024/04/30
タイトル iTrustインド株式|バリュエーション水準の上昇が警戒される中、大型株には相対的な投資の魅力 タグ
日付
2024/04/24
タイトル 【動画】iTrustインド株式|「成長」が魅力のインド株式<塚本 卓治> タグ
日付
2024/04/04
タイトル iTrustインド株式|2024年年初来の当ファンドのパフォーマンスは引き続き上昇基調 タグ
日付
2024/03/04
タイトル iTrustインド株式|インド株式は割高? ~相対的に高い成長期待があることの裏返し~ タグ
日付
2024/01/26
タイトル 【動画】iTrustインド株式|高まる「インド」の影響力 2024年インド株式市場の見通し<塚本 卓治> タグ
日付
2024/01/25
タイトル iTrustインド株式|2023年の当ファンドのパフォーマンス状況と今後の見通し タグ
日付
2024/01/11
タイトル インド経済、成長見通し改善と注目点 タグ
日付
2023/11/01
タイトル iTrustインド株式|インド経済・企業利益の最新動向 タグ
日付
2023/10/25
タイトル 【動画】iTrustインド|インド株式 新たなる夜明け<塚本 卓治> 2023.10 タグ
日付
2023/10/17
タイトル iTrustインド株式|当ファンドのパフォーマンス状況~2023年年初来、上昇基調が続く タグ
日付
2023/09/25
タイトル iTrustインド株式|ファンド・マネージャーの視点。インド株式、新たなる夜明け タグ
日付
2023/09/13
タイトル iTrustインド株式|問題を抱える企業の株式への投資を避け、一貫して優良企業に厳選投資を行う効果 タグ
日付
2023/08/31
タイトル iTrustインド株式|長期にわたる持続的な成長性に注目(3)インターネット関連サービス タグ
日付
2023/08/14
タイトル iTrustインド株式|アクティブ・アプローチの効果がプラスに寄与。2023年年初来の基準価額は上昇基調 タグ
日付
2023/07/24
タイトル 【動画】iTrustインド株式|インド株式への投資ではアクティブ・アプローチが重要<塚本 卓治> タグ
日付
2023/07/10
タイトル iTrustインド株式|ピクテのインド株式運用チームが体感、インドの「今」(3) タグ
日付
2023/07/05
タイトル iTrustインド株式|ピクテのインド株式運用チームが体感、インドの「今」(2) タグ
日付
2023/06/30
タイトル iTrustインド株式|ピクテのインド株式運用チームが体感、インドの「今」(1) タグ
日付
2023/06/20
タイトル iTrustインド株式|インド準備銀行、サプライズなく据え置き タグ
日付
2023/06/08
タイトル iTrustインド株式|2023年年初来の当ファンドのパフォーマンス状況 タグ
日付
2023/05/30
タイトル iTrustインド株式|インド中銀が高額紙幣の流通停止を発表。その影響は? タグ
日付
2023/05/18
タイトル iTrustインド株式|他の株式との連動性が相対的に低いインド株式 タグ
日付
2023/04/13
タイトル iTrustインド株式|インド中銀が市場予想に反して政策金利を据え置き タグ
日付
2023/04/11
タイトル iTrustインド株式|インド株式への投資では、アクティブ・アプローチが重要と考える理由 タグ
日付
2023/03/23
タイトル iTrustインド株式|ガバナンスの取り組みなども含めて真に「質の高い企業」を選別することの重要性 タグ
日付
2023/03/14
タイトル iTrustインド株式|長期に積立投資でリスクを抑えつつ、成長の恩恵を享受 タグ
日付
2023/02/13
タイトル iTrustインド株式|長期にわたる持続的な成長性に注目(2)金融関連分野 Vol.3 タグ
日付
2023/02/08
タイトル インド株式|2023年、波乱の幕開けとなったインド株式。「質の高い企業」への厳選投資のすすめ タグ
日付
2023/01/26
タイトル 【動画】長期投資の有望株 インド株式は積立投資で資産形成 <田中 純平>|iTrustインド株式 タグ
日付
2023/01/25
タイトル インド株式|長期にわたる持続的な成長性に注目(2)金融関連分野 Vol.2 タグ
日付
2023/01/17
タイトル インド株式|長期投資の有望株 ~注目すべき3つの理由~ タグ
日付
2023/01/06
タイトル インド株式|長期にわたる持続的な成長性に注目(2)金融関連分野 Vol.1 タグ
日付
2022/12/20
タイトル インド株式|長期にわたる持続的な成長性に注目(1)ヘルスケア関連分野 タグ
日付
2022/12/02
タイトル インド株式|「成長」が魅力 タグ
日付
2022/09/20
タイトル インド株式|引き続き、相対的に堅調 タグ
日付
2022/03/16
タイトル 2022年年初来のインド株式市場とファンドの状況 タグ
日付
2021/09/15
タイトル 上昇が続くインド株式、今後の展開は? タグ
日付
2020/09/25
タイトル インド株式、足元で大きく反発:その背景と今後の見通し タグ
日付
2020/06/24
タイトル 当面の懸念材料があるものの、PBR水準では魅力が高まるインド株式 タグ
日付
2020/05/28
タイトル ファンド・マネジャーからのメッセージ 2020年5月:「これもまた過ぎ去るもの タグ
もっと見る