iTrustインド株式

追加型投信/海外/株式    日経新聞掲載名:iインド株式




基本情報

基準日: 2020年11月27日
基準価額 10,537円
前日比 101円
純資産総額 1,876百万円
設定日 2018年04月03日

ピクテの投資カテゴリー

欲張らない
投資
ちょっと
欲張った
投資
育てる
投資
スパイス
投資

リスクを取って大きく資産を増やす

売買タイミングが重要

15年以上投資できる資金



分配金実績


決算日
分配金
2020/03/16
0円
2019/03/15
0円


分配金は1万口あたり、税引き前。
分配金はあくまでも過去の実績であり、将来の分配を示唆あるいは保証するものではありません。
投資信託説明書(交付目論見書)記載の分配方針に基いて委託会社が分配金を決定しますが、委託会社の判断により分配を行わない場合があります。

パフォーマンス


※基準価額は信託報酬等控除後です。基準価額(分配金再投資後)は、表示期間中の税引き前分配金を再投資した場合の評価額を表します。表示期間の開始日を起点に、決算日に分配金を再投資したとみなして算出しています。販売手数料等は考慮しておりません。

    ファンドの特色 パフォーマンス ファンドマネージャー リスク 販売会社一覧 お申込不可日

    特色①主に中長期的に成長が期待できるインド企業の株式に投資します

    特色②ご購入時、ご換金時の手数料はかかりません



累計リターン

2020年10月末 累計リターン
1ヵ月 +3.66%
3ヵ月 +8.98%
6ヵ月 +22.44%
1年 -5.83%
3年(年率) -
5年(年率) -
設定来(年率) -1.91%
設定来 -4.83%

設定日:  2018年04月03日

設定来の当初元本に対する基準価額(分配金再投資後)の騰落率を表示しているため、「投資期間の基準価額と分配金」の値と異なる場合があります。
 

投資期間の基準価額と分配金

 
基準価額
2005/02/28
10,000円
2020/10/21
2,645円
 
分配金
投資期間累計
12,300円
 
基準価額+分配金
2020/10/21
14,945円
(累計リターン  +49.45%)
 
基準価額(分配金再投資後)
2020/10/21
19,979円
(累計リターン  +99.79%)
購入時手数料、換金時の費用・税金等は考慮していないため、販売会社等が作成・通知する、お客さまが実際に得られる「投資信託に係る運用損益(トータルリターン)」とは異なります。指定した日付に基準価額の発表が無かった場合、直前の営業日の基準価額が表示されます。


プラシャント・コタリ
インド株運用チーム
インド株運用チーム/シニア・インベストメント・マネジャー

2003年ICICIプルデンシャル・アセット・マネジメント入社。インド株のセクターアナリストとして、消費者サービス、メディア、小売、自動車、金融、資本財・サービス等を担当。その後7年間シニア・ファンド・マネジャーとしてインド株運用に従事。2012年2月ピクテ・アセット・マネジメント入社。英国ロンドンを拠点にエマージング株式チーム、シニア・インベストメント・マネジャーとしてピクテ・インディアン・エクイティ・ファンドを含むインド株式運用を担当する。

インド工科大学ボンベイ校卒業(化学工学)、インド経営大学院アフマダーバード校修士(マネジメント)

運用経験年数 17年


ファンドは、実質的に株式等に投資しますので、ファンドの基準価額は、実質的に組入れている株式の価格変動等(外国証券には為替変動リスクもあります。)により変動し、下落する場合があります。したがって、投資者の皆様の投資元本が保証されているものではなく、基準価額の 下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。ファンドの運用による 損益はすべて投資者の皆様に帰属します。また、投資信託は預貯金と異なります。

基準価額の変動要因

  • 株式投資リスク(価格変動リスク、信用リスク)
  • 為替変動リスク
  • カントリーリスク

※投資リスクについて詳しくは交付目論見書をご確認ください。



ピックアップ 



ファンド関連情報


マーケット情報

日付 タイトル タグ
日付
2020/11/20
タイトル インドネシア中銀、市場予想に反し利下げ タグ
日付
2020/11/17
タイトル 中国経済指標が示す感染収束の効果 タグ
日付
2020/11/12
タイトル ニュージーランド中銀、ハト派色弱める タグ
日付
2020/11/05
タイトル 豪中銀、量的金融緩和(QE)を導入 タグ
日付
2020/10/19
タイトル コロナの中で中国、プラス成長を確保 タグ
日付
2020/10/15
タイトル 新興国通貨:インドネシアルピア、最大の懸念要因は? タグ
日付
2020/10/09
タイトル 新興国通貨:インドルピー、コロナ感染拡大でも底堅い タグ
日付
2020/10/06
タイトル 新興国通貨動向:中国、最近の人民元上昇の背景 タグ
日付
2020/10/05
タイトル 中国経済指標、新型コロナウイルスの影響で大幅マイナス タグ
日付
2020/09/25
タイトル 菅新政権の力量を問う為替の動き タグ
日付
2020/09/18
タイトル 「菅小劇場型政治」とマーケット タグ
日付
2020/09/16
タイトル 中国主要経済指標に想う、プラス成長の確保 タグ
日付
2020/09/14
タイトル インドが直面するトレードオフ タグ
日付
2020/09/02
タイトル 豪ドルの行方 タグ
日付
2020/09/01
タイトル 中国8月PMI、回復継続するも一服感 タグ
日付
2020/08/31
タイトル 韓国中銀の経済成長率見通し引き下げと対応策 タグ
日付
2020/08/28
タイトル 安倍首相退陣論についてPart2 タグ
日付
2020/08/28
タイトル 安倍首相退陣論について タグ
日付
2020/08/26
タイトル インドネシア中銀、財政政策の支援継続 タグ
日付
2020/08/07
タイトル インド準備銀行が直面する古典的な問題 タグ
日付
2020/08/03
タイトル 中国経済指標と政治局会議、過剰な期待は禁物 タグ
日付
2020/07/31
タイトル 米中対立の行方 タグ
日付
2020/07/17
タイトル 新型コロナウイルスと不動産市況 タグ
日付
2020/07/17
タイトル 市場予想を上回った中国GDPに不安材料も タグ
日付
2020/07/10
タイトル インドネシア、国債引受の本格化を注意深く進める タグ
日付
2020/07/09
タイトル 何故、ベトナムは感染者が少なかったのか タグ
日付
2020/07/08
タイトル 豪中銀の景気認識、慎重ながらやや楽観的なトーン タグ
日付
2020/07/01
タイトル 中国PMIに見え隠れする今後の課題 タグ
日付
2020/06/26
タイトル フィリピン中銀、予想外の大幅利下げの背景 タグ
日付
2020/06/22
タイトル インド、格付け見通しが悪化 タグ
日付
2020/06/19
タイトル インドネシア中銀が利下げに転じた背景 タグ
日付
2020/06/16
タイトル 中国経済指標、確かに最悪期は過ぎたが課題も残る タグ
日付
2020/06/12
タイトル 発想の転換を迫るマーケット タグ
日付
2020/05/29
タイトル 韓国、第2波もささやかれる中での金融政策 タグ
日付
2020/05/29
タイトル 財政は大丈夫なのか? タグ
日付
2020/05/26
タイトル 新型コロナウイルス感染拡大が続くインドの対応と懸念 タグ
日付
2020/05/25
タイトル 中国全人代、毎年恒例の成長目標の公表を見送り タグ
日付
2020/05/22
タイトル 安倍政権の終わりの始まり!? タグ
日付
2020/05/20
タイトル インドネシアに見るコロナ対応 タグ
日付
2020/05/18
タイトル 中国経済統計に浮かび上がる今後の課題 タグ
日付
2020/05/15
タイトル 生産性の向上か社会の安定か タグ
日付
2020/05/13
タイトル ニュージーランド準備銀行、将来のマイナス金利をほのめかす タグ
日付
2020/05/12
タイトル 都市封鎖の再延期も懸念されるフィリピン経済 タグ
日付
2020/05/08
タイトル 中国輸出、プラス転換も外需に頼れず タグ
日付
2020/05/08
タイトル 緊急事態延長のインパクト タグ
日付
2020/04/17
タイトル 歴史的なマイナス成長となった1-3月期中国GDP タグ
日付
2020/04/09
タイトル 新規感染者が減る中、韓国中銀は据え置き タグ
日付
2020/03/31
タイトル 中国3月のPMI急回復には落とし穴も タグ
日付
2020/03/11
タイトル 日経平均の安値目標18,500円、リスクシナリオでは17,000円以下も タグ
日付
2020/03/06
タイトル 新型コロナウイルス 重要な2週間 タグ
日付
2020/03/02
タイトル 市場の想定を超える悪化となった中国PMI タグ
日付
2020/02/21
タイトル マイナス成長の可能性が台頭する2020年度 タグ
日付
2020/02/21
タイトル 「有事の円売り」時代の到来か? タグ
日付
2020/02/20
タイトル 中国、10のポイント タグ
日付
2020/02/18
タイトル 新型コロナウイルスに左右される中国の金融政策 タグ
日付
2020/02/17
タイトル 日本の10-12月期GDPマイナス成長に続くもの タグ
日付
2020/02/05
タイトル 中国と経済関係が深いオーストラリア、ロウ総裁の判断 タグ
日付
2020/02/03
タイトル 新型ウイルス感染拡大の中で再開した中国市場 タグ
日付
2020/01/31
タイトル 新型コロナウイルスの影響について タグ
日付
2020/01/30
タイトル 新型肺炎の感染拡大、新興国の中でもアジア(除く日本)株式への影響は? タグ
日付
2020/01/30
タイトル 新型コロナウイルスについての見方 タグ
日付
2020/01/27
タイトル 中国人旅行者の買い物を数字で振り返る タグ
日付
2020/01/23
タイトル 人民元の騰勢~2020年はアジア債券市場の節目の年に~ タグ
日付
2020/01/17
タイトル 中国19年GDP成長率、目標におさまるも先行きに不安もある タグ
日付
2020/01/16
タイトル 米中が第一段階の通商合意に署名、新興国株式投資へのインプリケーション タグ
日付
2020/01/09
タイトル タイ、バーツ高への取り組み タグ
日付
2020/01/07
タイトル 中国の金融緩和政策、預金準備率引き下げを振り返る タグ
日付
2019/12/20
タイトル 勝者は中国の可能性 米中通商合意 タグ
日付
2019/12/17
タイトル 中国、2020年の経済政策運営を占う タグ
日付
2019/12/16
タイトル 米中通商交渉、合意表明をどこまで喜べるか タグ
日付
2019/12/06
タイトル 内部留保に関する間違った議論 タグ
日付
2019/12/06
タイトル インド、据え置きに訳あり タグ
日付
2019/12/04
タイトル 豪中銀、政策金利据え置きの背後 タグ
日付
2019/12/02
タイトル 中国PMI改善の背景と今後 タグ
日付
2019/11/29
タイトル ハイパー・インフレのリスク タグ
日付
2019/11/29
タイトル 中国金融安定報告が示した懸念 タグ
日付
2019/11/20
タイトル 香港人権法案のここが大切 タグ
日付
2019/11/12
タイトル 中国、鈍い資金調達意欲 タグ
日付
2019/11/08
タイトル インドの見通しを引き下げた理由 タグ
日付
2019/11/01
タイトル PMIが示唆する中国経済、部分合意では不十分の可能性 タグ
日付
2019/10/25
タイトル 外為法改正案の狙いと課題 タグ
日付
2019/10/23
タイトル 中国経済の来年を占う タグ
日付
2019/10/18
タイトル 岸田政調会長が号砲を鳴らす「ポスト安倍」レース タグ
日付
2019/10/17
タイトル 中国の物価、ちょっと高い タグ
日付
2019/10/11
タイトル 「賢明なる投資家」が窒息する市場 タグ
日付
2019/10/08
タイトル インド、金融緩和姿勢を維持するも、そろそろ様子見か? タグ
日付
2019/10/04
タイトル 米中通商交渉の裏側 タグ
日付
2019/09/24
タイトル 法人税減税はインドを救うか タグ
日付
2019/09/24
タイトル 現代貨幣理論(MMT、続編) ~米国で流行中 タグ
日付
2019/09/19
タイトル 米中対立が深まる中のアジア株式(除く日本)の動向 タグ
日付
2019/09/17
タイトル 中国経済指標は全体的に市場予想を下回る タグ
日付
2019/09/11
タイトル 中国地方銀行の救済策を振り返る タグ
日付
2019/09/05
タイトル 米中閣僚級協議、延期ながら開催に道筋 タグ
日付
2019/09/02
タイトル 中国PMI、一部に改善は見られるも前途多難 タグ
日付
2019/08/29
タイトル 中国自動車市場の問題点 タグ
日付
2019/08/26
タイトル 米中制裁関税の報復合戦における市場の注目点 タグ
日付
2019/08/20
タイトル 中国新金利制度に利下げ効果の期待 タグ
日付
2019/08/08
タイトル 火種は残る、中国貿易統計 タグ
日付
2019/08/07
タイトル オーストラリア準備銀行が緩和姿勢を維持すると見る理由 タグ
日付
2019/08/06
タイトル 米中通商交渉、異例ずくめの対応だが タグ
日付
2019/07/17
タイトル インドネシア、メインシナリオ通り利下げに舵を切るか? タグ
日付
2019/07/16
タイトル 中国経済統計、総じて見ると回復は鈍い タグ
日付
2019/07/11
タイトル 人民元建債券の希望の光 タグ
日付
2019/07/09
タイトル インド19年度予算に対する市場の評価の背景 タグ
日付
2019/07/01
タイトル 米中首脳会談で延期された追加関税 タグ
日付
2019/06/24
タイトル 弱みが見え隠れするイールドカーブコントロール タグ
日付
2019/06/18
タイトル 激化する香港デモの市場への影響 タグ
日付
2019/06/17
タイトル 中国経済指標に見る、米中交渉の影響 タグ
日付
2019/06/04
タイトル 豪中銀、利下げを検討する理由 タグ
日付
2019/05/31
タイトル 中国人民銀、包商銀行を公的管理に タグ
日付
2019/05/22
タイトル アジアの輸出国が直面する現実 タグ
日付
2019/05/21
タイトル 米国株式投資戦略 「囚人のジレンマ」に陥った米中貿易戦争 タグ
日付
2019/05/20
タイトル インド総選挙、出口調査はやれやれな内容 タグ
日付
2019/05/16
タイトル 中国、弱い経済指標を確認 タグ
日付
2019/05/14
タイトル 中国、強硬派の声が高まった可能性 タグ
日付
2019/05/08
タイトル 中国人民元と米中通商協議 タグ
日付
2019/04/26
タイトル 日銀、何が変わったのか? タグ
日付
2019/04/24
タイトル 中国、幅広い金融政策は見送りか? タグ
日付
2019/04/19
タイトル 韓国中銀、インフレ率見通し引き下げの対処方法 タグ
日付
2019/04/18
タイトル インドネシア大統領選挙の今後の注目点 タグ
日付
2019/04/17
タイトル 中国1-3月期GDPで、景気減速の回避は確認 タグ
日付
2019/04/15
タイトル 中国統計、当面の回復と中長期の課題 タグ
日付
2019/04/05
タイトル 金融緩和姿勢のインド中銀だが、この点に注意 タグ
日付
2019/04/05
タイトル 中国、景気後退の元凶から安全弁へ タグ
日付
2019/04/03
タイトル アジア開発銀行、経済成長予想を下方修正 タグ
日付
2019/04/01
タイトル 中国製造業PMIに回復の兆しも タグ
日付
2019/03/27
タイトル ニュージーランドもハト派に仲間入り? タグ
日付
2019/03/18
タイトル 日銀、現状維持の背景 タグ
日付
2019/03/13
タイトル グローバル・マーケット・ウォッチ:中国の大胆な融資拡大 タグ
日付
2019/03/12
タイトル 変動が大きかった中国経済指標の背景 タグ
日付
2019/03/06
タイトル 止まり続ける豪中銀だが タグ
日付
2019/03/05
タイトル 中国全人代、成長率目標に訳あり タグ
日付
2019/02/28
タイトル インドとパキスタン、歴史的視点と市場動向 タグ
日付
2019/02/05
タイトル インド総選挙の対立軸 タグ
日付
2019/02/01
タイトル 中国製造業PMI、重い展開が続 タグ
日付
2019/01/29
タイトル 19年アジアの注目政治イベント、インドネシア選挙 タグ
日付
2019/01/21
タイトル 分かれる、中国GDP成長率の見方 タグ
日付
2019/01/18
タイトル 米中貿易戦争とアジア経済 タグ
日付
2019/01/11
タイトル 中国物価指標の、痛し痒し タグ
日付
2019/01/04
タイトル 中国PMIに見る、株式市場の勘所 タグ
もっと見る

お知らせ


関連ファンド