ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)

追加型投信/海外/その他資産(商品)    日経新聞掲載名:ゴールドあり




基本情報

基準日: 2024年03月04日
基準価額 10,309円
前日比 15円
純資産総額 80,482百万円
設定日 2011年12月28日

ピクテの投資カテゴリー

欲張らない
投資
ちょっと
欲張った
投資
育てる
投資
スパイス
投資

じっくりと資産を増やす

10年以上投資できる資金



分配金実績


決算日
分配金
2023/07/18
0円
2022/07/15
0円
2021/07/15
0円
2020/07/15
0円
2019/07/16
0円
2018/07/17
0円
2017/07/18
0円
2016/07/15
3円
2016/06/15
3円
2016/05/16
3円
2016/04/15
3円
2016/03/15
3円
2016/02/15
3円
2016/01/15
25円
2015/12/15
25円
2015/11/16
25円
2015/10/15
25円
2015/09/15
25円
2015/08/17
25円
2015/07/15
25円
2015/06/15
25円
2015/05/15
25円
2015/04/15
25円
2015/03/16
25円
2015/02/16
25円
2015/01/15
40円
2014/12/15
40円
2014/11/17
40円
2014/10/15
40円
2014/09/16
40円
2014/08/15
40円
2014/07/15
40円
2014/06/16
40円
2014/05/15
40円
2014/04/15
40円
2014/03/17
40円
2014/02/17
40円
2014/01/15
50円
2013/12/16
50円
2013/11/15
50円
2013/10/15
50円
2013/09/17
50円
2013/08/15
50円
2013/07/16
50円
2013/06/17
50円
2013/05/15
50円
2013/04/15
50円
2013/03/15
50円
2013/02/15
50円
2013/01/15
40円
2012/12/17
40円
2012/11/15
40円
2012/10/15
40円
2012/09/18
40円
2012/08/15
40円
2012/07/17
40円
2012/06/15
40円
2012/05/15
40円
2012/04/16
40円
2012/03/15
40円
2012/02/15
40円
2012/01/16
0円


分配金は1万口あたり、税引き前。
分配金はあくまでも過去の実績であり、将来の分配を示唆あるいは保証するものではありません。
投資信託説明書(交付目論見書)記載の分配方針に基いて委託会社が分配金を決定しますが、委託会社の判断により分配を行わない場合があります。

パフォーマンス


※基準価額は信託報酬等控除後です。基準価額(分配金再投資後)は、表示期間中の税引き前分配金を再投資した場合の評価額を表します。表示期間の開始日を起点に、決算日に分配金を再投資したとみなして算出しています。販売手数料等は考慮しておりません。

    ファンドの特色 パフォーマンス ファンドマネージャー リスク 販売会社一覧 お申込不可日

特色① 実質的に金に投資します

特色② 原則として為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減を図ります

特色③ 年1回決算を行います


モーニングスターアワード ファンドオブザイヤー2019
オルタナティブ型 部門
ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)

優秀ファンド賞


モーニングスターアワード ファンドオブザイヤー2019について
Morningstar Award “Fund of the Year 2019”は過去の情報に基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスター株式会社(現:ウエルスアドバイザー株式会社)が信頼できると判断したデータにより評価しましたが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社(現:ウエルスアドバイザー株式会社)並びに Morningstar,Inc. に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。当賞は、国内追加型株式投資信託を選考対象として独自の定量分析、定性分析に基づき、各部門において総合的に優秀であるとモーニングスター株式会社(現:ウエルスアドバイザー株式会社)が判断したものです。
オルタナティブ型 部門は、2019年12月末において当該部門に属するファンド121本の中から選考されました。
※ モーニングスター株式会社は2023年3月30日付で、SBIグローバルアセットマネジメント株式会社に社名を変更いたしました。現在、投資情報サービスおよび投信評価事業は同社の子会社であるウエルスアドバイザー株式会社で行っております。


累計リターン

2024年02月末 累計リターン
1ヵ月 -1.04%
3ヵ月 -2.32%
6ヵ月 +0.69%
1年 +4.09%
3年(年率) +0.03%
5年(年率) +4.88%
設定来(年率) +1.78%
設定来 +23.98%

設定日:  2011年12月28日

設定来の当初元本に対する基準価額(分配金再投資後)の騰落率を表示しているため、「投資期間の基準価額と分配金」の値と異なる場合があります。

投資期間の基準価額と分配金

 
基準価額
2005/02/28
10,000円
2020/10/21
2,645円
 
分配金
投資期間累計
12,300円
 
基準価額+分配金
2020/10/21
14,945円
(累計リターン  +49.45%)
 
基準価額(分配金再投資後)
2020/10/21
19,979円
(累計リターン  +99.79%)
購入時手数料、換金時の費用・税金等は考慮していないため、販売会社等が作成・通知する、お客さまが実際に得られる「投資信託に係る運用損益(トータルリターン)」とは異なります。指定した日付に基準価額の発表が無かった場合、直前の営業日の基準価額が表示されます。

フィリップ・ポル
マルチ・アセット・ソリューションズ・チーム
マルチ・アセット・ソリューションズ・チーム・ヘッド

1985年UBSに入社。ジュネーブで株式トレーディングを担当。1987年に金融スペシャリスト養成専門機関ニューヨーク・インスティチュート・オブ・ファイナンスで、オプション理論等を学ぶ。1988年 ジュネーブに戻り、オプション・トレーディング・デスクを立ち上げる。1989年からは東京に勤務し、株式インデックス・オプションや先物トレーディング・デスクを担当。1994年スイス チューリッヒに戻り、債券部門のデリバティブトレーダーに。その後トレーディングの自動化やリスク管理に関するITプロジェクトに関わる等、幅広い分野での経験を積む。1999年ピクテ入社。ウェルス・マネジメントにてフィナンシャル・エンジニアリングおよびストラクチャード・プロダクトを担当する。2006年よりピクテ・アセット・マネジメントに異動し、絶対収益型クオンツ戦略を立ち上げる。ゴールド・ファンドを含むコモディティ・ファンドの運用を担当。2011年より現職。

スイス ローザンヌ大学修士(経済、計量経済)

運用経験年数 39年

ファンドは、実質的に金に投資しますので、ファンドの基準価額は、実質的に組入れている金の価格変動等(外国証券には為替変動リスクもあります。)により変動し、下落する場合があります。したがって、投資者の皆様の投資元本が保証されているものではなく、基準価額の 下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。ファンドの運用による 損益はすべて投資者の皆様に帰属します。また、投資信託は預貯金と異なります。

基準価額の変動要因

  • 金の価格変動リスク
  • 為替に関する留意点

※投資リスクについて詳しくは交付目論見書をご確認ください。

    銀行等 証券会社


各国の事情等により休業日等が突然変更される場合があります。
投資対象国が非常事態などの場合には、お取引が停止される場合があります。
詳しくは販売会社にご確認くださいませ。




ピックアップ 



ファンド関連情報

日付 タイトル タグ
日付
2024/02/28
タイトル 【動画】ゴールド|金利上昇にもかかわらず 底堅い動きを示す金価格<塚本 卓治> タグ
日付
2024/02/15
タイトル ピクテ・ゴールド|中央銀行の積極的な金購入が継続 タグ
日付
2024/02/09
タイトル ピクテ・ゴールド|長期で物価を上回る上昇を見せてきた金価格 タグ
日付
2024/01/26
タイトル 【動画】ピクテ・ゴールド|2024年 米国の金融政策の転換と、 中央銀行による金購入が 金価格にとってプラスの要因に <塚本 卓治> タグ
日付
2024/01/12
タイトル ピクテ・ゴールド|2024年の金価格を支える主な要因 タグ
日付
2023/12/22
タイトル 【動画】ゴールド|ゴールド最高値更新 2024年の 金相場を占う<塚本 卓治> タグ
日付
2023/12/08
タイトル ピクテ・ゴールド|2024年の貴金属市場の見通し タグ
日付
2023/12/01
タイトル ピクテ・ゴールド|改めて注目したい米国株式と金の組合せ効果 タグ
日付
2023/11/28
タイトル 【動画】ゴールド|金ETF需要に関する投資環境に転換の兆し<塚本 卓治> タグ
日付
2023/11/10
タイトル ピクテ・ゴールド|米国の利上げサイクル終了後の金価格 タグ
日付
2023/11/08
タイトル ピクテ・ゴールド|金需要を後押しする中央銀行の積極的な金購入 タグ
日付
2023/10/30
タイトル 【動画】ゴールド|これからの金価格、注目のポイント<塚本 卓治> タグ
日付
2023/10/25
タイトル ピクテ・ゴールド|金投資の方法を比較~“投資信託”と“現物” タグ
日付
2023/10/11
タイトル ピクテ・ゴールド|中東情勢の不安定化と金価格 タグ
日付
2023/09/29
タイトル ピクテ・ゴールド(ヘッジあり)|2022年7月15日~2023年7月18日の運用状況 ~ 運用報告書アーカイブス タグ
日付
2023/09/27
タイトル 【動画】ゴールド|「税込み1グラム当たり1万円の金価格」は 高いのか?それとも安いのか?<塚本 卓治> タグ
日付
2023/09/12
タイトル 【動画】ゴールド|利上げピークアウト後のポートフォリオにおける金の重要性<塚本 卓治>2023.8 タグ
日付
2023/08/31
タイトル ピクテ・ゴールド|過去最高値を更新した円建ての金価格 タグ
日付
2023/08/29
タイトル ピクテ・ゴールド|改めて注目したい株式と金の組合せ効果 タグ
日付
2023/07/31
タイトル 【動画】ゴールド|金価格が再び最高値を更新するタイミングはいつ訪れるのか?<塚本 卓治> タグ
日付
2023/06/28
タイトル ピクテ・ゴールド|金価格を見通すうえでの重要なポイント タグ
日付
2023/06/27
タイトル 【動画】ゴールド|ゴールドは2,000ドルを超え、最高値を更新するのか?<塚本 卓治> タグ
日付
2023/06/09
タイトル ピクテ・ゴールド|教養としての金投資 タグ
日付
2023/05/29
タイトル 【動画】ゴールド|金価格2000ドル割れの背景と今後の見通し<塚本 卓治> タグ
日付
2023/05/25
タイトル ピクテ・ゴールド|改めて注目したい株式と金の組合せ効果 タグ
日付
2023/05/18
タイトル ピクテ・ゴールド|金需要を後押しする中央銀行の積極的な金購入 タグ
日付
2023/05/01
タイトル ピクテ・ゴールド|米国の利上げサイクル終了後の金価格 タグ
日付
2023/04/25
タイトル 【動画】ゴールド| ゴールド2000ドル越え、この水準をどう見るべきか?<塚本 卓治>2023.4 タグ
日付
2023/04/20
タイトル ピクテ・ゴールド|金投資における為替ヘッジの要否を考える タグ
日付
2023/03/30
タイトル 【動画】ゴールド| 金価格の振り返りと今後の見通し<塚本 卓治>2023.3 タグ
日付
2023/03/28
タイトル ピクテ・ゴールド|金融不安を背景に金価格は11ヵ月ぶりの高値水準に ~今後の見通しと足元の動き~ タグ
日付
2023/02/28
タイトル 【動画】ゴールド|金を取り巻く投資環境 2023年の4つのシナリオと金価格の見通し<塚本 卓治> タグ
日付
2023/02/27
タイトル ピクテ・ゴールド|改めて注目したい株式と金の組合せ効果 タグ
日付
2023/02/13
タイトル ピクテ・ゴールド|米ドル指数が下落傾向を示す中、米ドルベースの金価格は反発~今後の見通しと足元の動き~ タグ
日付
2023/01/27
タイトル 【動画】ゴールド|2023年のマクロ経済・金融見通しと金価格の見通し <塚本 卓治> タグ
日付
2022/12/22
タイトル ピクテ・ゴールド|米国の利上げ終了後、金価格はどう動いてきたか~過去のデータで振り返る~ タグ
日付
2022/11/18
タイトル ピクテ・ゴールド|今、金に注目する背景とは ~米国金利と米ドルの上昇に変化の兆し タグ
日付
2022/07/14
タイトル ピクテ・ゴールド|金投資の方法を比較~“投資信託”と“現物” タグ
日付
2022/07/06
タイトル ピクテ・ゴールド|改めて注目したい株式と金の組合せ効果 タグ
日付
2022/03/28
タイトル ピクテ・ゴールド|高インフレ下の利上げ局面入りで、金価格はどうなる タグ
日付
2022/03/22
タイトル 「有事の金」だけじゃない、いま金に注目する背景とは タグ
日付
2022/02/10
タイトル 利上げ局面における金価格 タグ
日付
2021/12/21
タイトル 改めて注目したい株式と金の組み合わせ効果 タグ
日付
2021/10/04
タイトル 低金利環境下で債券の代替として重要性を増す金 タグ
日付
2021/08/30
タイトル 改めて注目したい株式と金の組み合わせ効果 タグ
日付
2021/07/12
タイトル 米FOMC後に金価格下落、今後の注目点は? タグ
日付
2020/12/23
タイトル 金市場、2020年の振り返りと2021年の見方 タグ
日付
2020/09/16
タイトル 改めて考える金の魅力 タグ
日付
2020/08/07
タイトル 1トロイオンス=2,000米ドルを突破した金価格 タグ
日付
2020/07/22
タイトル 「金」の主要通貨に対する相対価値は長期にわたり上昇 タグ
日付
2020/06/19
タイトル 金価格の年初来の動きと長期的な支援材料 タグ
もっと見る

マーケット情報

日付 タイトル タグ
日付
2023/12/05
タイトル 2024年の貴金属市場の見通し タグ
日付
2023/10/27
タイトル 金価格は利上げサイクル終了前後から上昇する傾向 タグ
日付
2023/10/12
タイトル ここからの金価格上昇のシナリオ タグ
日付
2023/03/14
タイトル 長期的な投資対象としての金 タグ
日付
2022/11/14
タイトル パンデミック前の水準に戻ってきた金需要と、記録的な金購入に動く世界の中央銀行 タグ
日付
2022/08/05
タイトル 調整を続けていた金価格に、変化の兆し タグ
日付
2022/05/19
タイトル 金のテクニカルな見通しは魅力的 タグ
日付
2022/01/31
タイトル 金を組み込んだ分散投資の時代② タグ
日付
2022/01/14
タイトル 過去、米国では利上げ開始後、金価格は上昇する傾向にあった タグ
日付
2021/11/11
タイトル 米消費者物価指数の発表を受けて金が上昇、株との分散効果を示す タグ
日付
2021/08/04
タイトル なぜ今、金や商品への投資を検討する時期なのか タグ
日付
2021/06/04
タイトル ビットコインと金 タグ
日付
2021/06/02
タイトル 金を組み込んだ分散投資の時代 タグ
日付
2021/05/25
タイトル インフレと金 タグ
日付
2021/05/17
タイトル 回復基調にあると見られる金価格、今後の注目点は? タグ
日付
2021/03/26
タイトル 長期的な視点による金への投資 タグ
日付
2021/03/15
タイトル 米国金利の上昇などが金価格の重石に~金を取り巻く環境は?~ タグ
日付
2021/01/05
タイトル ビットコインが示唆する金価格の上昇波動 タグ
日付
2020/12/04
タイトル 金価格の上昇トレンドに、変化なし タグ
日付
2020/11/11
タイトル 金価格の動向と長期投資における金を取り入れた資産運用のポイント タグ
日付
2020/11/11
タイトル ワクチンへの期待から株式市場上昇、金は下落 タグ
日付
2020/08/14
タイトル 通貨価値の暴落、金で資産保全の時代 タグ
日付
2020/04/27
タイトル コロナ後を見据えて、今こそ金の時間分散投資を タグ
日付
2020/04/27
タイトル 金融緩和と財政出動が金相場の追い風に タグ
日付
2020/03/18
タイトル 金はいつ反転するのか タグ
日付
2020/03/06
タイトル 新型コロナで緊急利下げ、「有事の金」の格言は生きているか タグ
日付
2020/02/25
タイトル 不思議な資産「金」 タグ
日付
2020/02/19
タイトル 低金利環境下、相対的に魅力が高まる金 タグ
日付
2020/01/08
タイトル 金価格 2020年の見通し タグ
日付
2019/09/11
タイトル 世界株式投資戦略 金なのか?金鉱山株式なのか? タグ
日付
2019/02/12
タイトル グローバル・マーケット・ウォッチ:効果的な金への投資 タグ
もっと見る

お知らせ

日付 タイトル タグ
日付
2023/10/25
タイトル 株式会社みずほ銀行及びみずほ証券株式会社が2023年10月25日より新たに 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジなし/為替ヘッジあり)」の取り扱いを開始 タグ
日付
2023/10/02
タイトル 京銀証券株式会社が2023年10月2日より新たに 「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」他、 計6ファンドの取り扱いを開始 タグ
日付
2023/08/21
タイトル 沖縄銀行が2023年8月21日より新たに 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジなし/為替ヘッジあり)」の取り扱いを開始 タグ
日付
2023/06/16
タイトル 十六TT証券が2023年6月16日より新たに 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)」の取り扱いを開始 タグ
日付
2023/05/15
タイトル あかつき証券が2023年5月15日より新たに 「ピクテ・バイオ医薬品ファンド(毎月決算型)為替ヘッジなしコース」他、 計7ファンドの取り扱いを開始 タグ
日付
2023/01/31
タイトル みちのく銀行が2023年1月31日より新たに 「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(1年決算型)」他、計2ファンドの取り扱いを開始 タグ
日付
2022/12/01
タイトル 広島銀行が2022年12月1日より新たに 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり/なし)」の取り扱いを開始 タグ
日付
2022/06/21
タイトル 群馬銀行が2022年6月21日より新たに 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり/なし)」の取扱いを開始 タグ
日付
2022/04/25
タイトル 第四北越証券が2022年4月25日より新たに 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり/なし)」の取扱いを開始 タグ
日付
2021/05/25
タイトル 香川銀行が弊社のファンド、計2本を 2021年5月25日より取扱い開始 タグ
日付
2021/04/19
タイトル 九州FG証券が弊社のファンド、計2本を 2021年4月19日より取扱い開始 タグ
日付
2021/02/03
タイトル 筑波銀行が、弊社のファンド計2本を 2021年2月3日より取扱い開始 タグ
日付
2020/11/25
タイトル フィデリティ証券が、弊社のファンド計5本を 2020年11月25日より取扱い開始 タグ
日付
2020/11/20
タイトル あおぞら銀行が、弊社のファンド計2本を 2020年11月20日より取扱い開始 タグ
日付
2020/11/09
タイトル 藍澤證券が、弊社のファンド計2本を 2020年11月9日より取扱い開始 タグ
日付
2020/11/06
タイトル 浜銀TT証券が、弊社のファンド計2本を 2020年11月6日より取扱い開始 タグ
日付
2020/10/19
タイトル 野村證券が、弊社のファンド計2本を 2020年10月19日より取扱い開始 タグ
日付
2020/10/19
タイトル 水戸証券が、弊社のファンド計2本を 2020年10月19日より取扱い開始 タグ
日付
2020/10/16
タイトル 岡三証券が、弊社のファンド計2本を 2020年10月16日より取扱い開始 タグ
日付
2020/10/05
タイトル 東邦銀行が「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)」を 2020年10月5日より取扱い開始 タグ
日付
2020/10/05
タイトル とうほう証券が「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)」を 2020年10月5日より取扱い開始 タグ
日付
2020/09/30
タイトル ジャパンネット銀行が、弊社のファンド計14本を 2020年9月30日より取扱い開始 タグ
日付
2020/09/01
タイトル 青森銀行が、弊社のファンド計2本を 2020年9月1日より取扱い開始 タグ
日付
2020/08/17
タイトル きらぼしライフデザイン証券が、弊社のファン 計10本を2020年8月17日より取扱い開始 タグ
日付
2020/08/11
タイトル 京都銀行、千葉銀行が、弊社のファンド計2本を 2020年8月11日より取扱い開始 タグ
日付
2020/07/20
タイトル 大和証券、ひろぎん証券が、弊社のファンド計2本を 2020年7月20日より取扱い開始 タグ
日付
2020/05/11
タイトル 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)」「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジなし)」投資対象ファンド(指定投資信託証券)の追加に係るお知らせ タグ
日付
2020/04/21
タイトル 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)」「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジなし)」ご購入申込みの受付再開に係るお知らせ タグ
日付
2020/03/23
タイトル 「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)」「ピクテ・ゴールド(為替ヘッジなし)」購入申込受付の一時停止について タグ
もっと見る

関連ファンド